確定申告のためレノン地区の税務署へ行ってきました。
毎年恒例ですが、ぎりぎりです。
だって、こういう作業、嫌いなんだもん。
因みに法人の確定申告は、4月30日が締め切りです。

去年はどの会社も最上階の広いホールへ通されました。
今年は入り口で「どの地区ですか?」と聞かれたので、「サヌール」と答えると、2階だと言われた。
へーっ、初めて地区別に分けるんだなぁなんて思って、「これは待ち時間が益々減るに違いない!」と内心わくわく。
去年は、たったの30分待ちでしたからね~。

番号札を見ると30人待ち。
小部屋の中で何人の職員が対応しているのか見えませんが、全然番号が進まない。
1時間経ち、2時間経ち、さすがにイライラしてきます(バリ人は全くイライラを見せず)。
なんで1時間に10人しか終わらないんだよー。
しかも、暑いのなんの、さすがのバリ人も汗だらだら。
みんな溶けてますわ。
去年の快適さとは大違い。

2時間50分が経って、やっと呼ばれました。
小部屋の中には、6,7人の職員が対応しているではないか!
なのになぜ1時間に10番しか終わらないのよー、と心の中で叫ぶ。

店主の自信作を提出。
特に大きな記入漏れもなく、10分で終了でした。
でも、両隣のカウンター見ていると、あーだのこーだの注意されていました。
これが、待ち時間が長くなる原因なのね・・。

いえーい、無事終了!

 

 

入ってから出てくるまで、予想外の3時間
忍耐が試されます。
お陰で予定が狂いました・・・。
あ~、でもしばらく来なくて済むのは嬉しい。