本日は、ジャワ島スラバヤからのリピーター様たちが各自バリ島集合。
K氏、奥様Mさん、T子さん、そしてこの前までスラバヤ在住だったAさんは成田より直行。
K氏のリクエストでパダンバイ日帰り3ダイブです。
メンバーがやっと揃いましたー!!

本日のパダンバイ、海況はまあまあ。
波なし、流れなし、透明度12m、水温28℃。

今日は全員マクロでカメラ持ち。

 

 

相変わらずハダカハオコゼわんさか。

 

 

うねりがなかったのでブルーラグーンのいつも通らないところへ急遽ルート変更。
天然水族館。

 

 

オランウータンクラブ

 

2本目ジェプンへ移動

イソギンチャクカクレエビ

 

 

出すぎているハナヒゲウツボ幼魚。
よーく見ると、首あたりから成魚の青が入り始めています。

 

これ初めて見ました。
トラフシャコの色彩変異かなと思ったら、なんとバルタンシャコだそうです。
トラフシャコの仲間。
金運がUPしそうな黄色でした。

 

 

産卵中のゾウゲイロウミウシ。
帯でぐるぐる産んだ分、痩せるんでしょうね。
うーん、不思議。

 

 

そして、このダイブはK氏の600本記念でした。
500本祝いはアメッドでしたね~。
おめでとうござまーす。

 

 

ボートでランチをとって、3本目。
リピーター様特権で、またまた普段入らない場所へ。

 

マダライロウミウシ

 

 

Mさんはインストラクターなので、ほんと頼りになります。
すぐに何でも通じる。

 

カメラ持ちなので、各自、被写体見つけてそれぞれに撮ります。

 

 

はろー、モンハナシャコ

 

 

必ずここにいるニラミギンポ

 

 

ニシキフウラウオ

 

セスジミノウミウシ・・・・この後、中層を泳ぎだしました。

 

ベテランダイバーT子さん・・・・・そして、10月に特訓ダイブを受けたAさんもばっちり付いてきています。

いいですよー!

 

タコベラのキスが激しすぎる。
ガールズはじっくりぽっかーんと観察。

 

 

10秒ぐらい口に食いつくと言った方が正しい。
離れても、また激しくキスします。
以前もアカヒメジ同士が同じことをしていました。
これは求愛なのか、喧嘩なのか??
誰か知っている人がいたら教えてください。

 

アデヤカミノウミウシ

 

 

今日は3ダイブとも移動距離がほとんどなし!
そしてロングダイブ・・。笑
マクロダイブは、動かないし、砂地で巻き上げられないし中性浮力必須。
特訓中のAさんも、かなり鍛えられたようです。
それも、皆さん通る道。
最後まで気を抜かず、そろそろ上がりましょうか。

 

K氏の600本打ち上げディナーは、イタリアンマッシーモ。
マッシーモ氏の母親のお誕生日だったらしく、ショーがあったり、かなりの賑わいでした。
ワインにチーズにオリーブ・・インドネシア在住者にとっては至福のディナーでした。
K氏、おめでとうございます。
そして、夜遅くまで皆様ありがとうございました。