同級生同士のA氏&T氏さんです。
はじめまして~。
現在は勉強やお仕事で、A氏は札幌、T氏は神奈川からいらっしゃりバリ島滞在中です。

朝は途中ゴアラワ寺院で、ひどい渋滞・・。
20分以上、車が進まず。
それ以外は旗日のせいか、道路はすきすき(サヌールーパダンバイ)。

本日のパダンバイ、昨日に引き続きGOOD。
波なし、流れなし、透明度15m、水温28℃。
体験ダイビングの講習をやって海へGOです。
晴れていて今日も気持ちいい。

T氏は、沖縄で体験ダイビングの経験あり。
A氏は、まったく初めてでしたが、『ずっとやってみたいと思っていた!』そうです。
二人とも、上手に潜行できました。

 

上はアカヒメジ、下はキンセンフエダイが群れ群れでした。

 

チョウハンも混じっています。
同じ黄色だしね。

 

大きなケショウフグが行ったり来たり。

 

お休み中のブルースポットスティングレイ。
お二人は尻尾の毒を知っていたそうで、怖かったそうな。
こっちが驚かせなければ大丈夫ですよー。
店主は、ゴマモンガラに睨まれた方が恐怖でした・・笑

 

 

二人とも水中生物に興味津々。
長くなってしまいました・・・上がりましょう。

 

 

正面の山に茶色の傷があることに気付きました(縦線)。
1ヶ月ぐらい前に土砂崩れがあったそうです。
雨が、これでもかってほど降ったせいでしょうね。

 

2本目、T氏と店主のマスクを交換してみました。
昨日流れにぶつかったドロップオフですが、きれいだったので懲りずにもう一度。
アドベンチャー好きな若者二人だから、地形をお見せしたい気持ちがふつふつと。
*体験ダイビングでは、あまりお連れしません。

 

子供クマノミ

 

 

サザナミヤッコがサンゴ上で動かず・・・?
幼魚も1匹見ることができました。

 

 

グルクマの群れが近かった。

 

今日は流れにぶつからず、無事ブルーラグーンへ(この後、かなり流れたそうです・・他店談)。
それにしても、テニス部だったせいか運動神経が良い二人。
体が素直~、これ体験ダイビングですよー。

 

ハナヒゲウツボが30cmぐらい出ていました。
チンアナゴもいましたね。

 

 

ナマコ・・でかっ。寒い。

 

 

群れ群れモンツキアカヒメジ。うっとり。

 

この落ち着き!!じっくり水中体験できましたよね?

 

 

陸に上がったA氏とT氏。
絵になりますね!
礼儀正しい若者。
日本の未来は明るいぞ。

最高のダイビング日和でした。
ありがとうございました。