愛知の I氏が、またいらっしゃってくださいました。
お久しぶりです。
ゴールデンウィークの時に初めてブルパラをご利用頂き、早いリピートです。
リクエストが沈船だったので、アグン山の状況を説明しトランベンへご案内しました。
今後は誰にもわかりませんが、現時点では静かな日々が続いております。

トランベンの海況、この時期にしてはGOOOOOD。
波なし、流れちょっと、透明度12m、水温27℃~28℃

きれいに整列

 

 

ヨコシマクロダイの正面顔、すっごいです。

 

ウミガメが・・・

 

 

こんなに近くで撮れてたI氏ですが、実は撮れていなかったそうです(トランベン撮影分全て)。
SDカードが反対に入っていたそうな。
反対に挿入できてしまうなんて・・・。

 

今日は沈船内にササムロがびっしり。

 

この安定感!
前回ゴールデンウィークの時はブランクダイバーで参加でした。

 

 

あまり逃げないんです。
楽しい安全停止。
いてくれる日といない日があります。

 

砂地は、チンアナゴやヤッコエイ

 

 

去年辺りから、沈船の崩れ方が加速しています。
いつまで姿を保てるか・・・?

 

 

癒しのミナミギンポ

 

 

ウェイトも少ない、エア消費も少ない・・いいですねー。

 

ダイバーがたくさんいました。

 

浅瀬でもウメイロモドキが通ります。

 

 

餌付けしなくてもこの状況。
お疲れ様でした。がっつり潜ります。

 

トランベンを出ると、アグン山があまりに美しいので車を降りてI氏と撮影。
雲と一体化していますが、上の動かないモクモクは山から出た水蒸気だと思われます。

I氏、今日はありがとうございました。