姫路よりお越しのK夫妻、はじめましてー。
そして、潜り倒しK氏はダイビング2日目。
皆さんでトランベンへ。

トランベンは海況よし。
波少し、流れなし、透明度12m、水温28℃。

K氏と奥様K子さん、二人ともカメラ持ちです。

 

沈船内には、お魚が群れ群れ。

 

こっちですよー。

 

ウミシダウバウオ

 

 

K子さんのカメラ、1本目でバッテリーがなくなって困りましたが、2本目店主のスペアバッテリーが奇跡的に適合。
Canonなのに珍しい。ラッキー。

 

カラフルだ~。

 

 

2017年3月に突然亡くなってしまったダイバー(大切な友人)の散骨をしました。
奥様の希望で、「ご主人が生前大好きだったリバティ号に、そしてご主人と何度も一緒に潜った潜り倒しK氏の手で」
2017年大晦日になってしまいましたが、希望が叶いました(水深12m)!!
あちらで安らかにお過ごしください、そして見守ってください。
姫路から初参加のK夫妻も快く手をあわせてくださいました。
ありがとうごうございました。

今日は皆様ありがとうございました。
楽しかったです。

K夫妻は、大渋滞が予想されるクタへ帰ります。
潜り倒しK氏と店主は、アメッドへ移動です。
大晦日はこれで終わりません。
つづく・・・