1月2日のブルパラは・・・・

和歌山よりお越しのU夫妻、はじめまして。
ダイブマスターとレスキューダイバーのご夫婦。
年末にパダンバイで潜られた大阪K氏がバイクで登場。
元気そうですね。
そして、潜り倒しK氏の最終日。
パイナップル一玉をわた飴のようにほお張りながら登場。→爆笑
個性豊かなメンバーで本日はヌサペニダへGO。

大潮でしたが、ヌサペニダの海況は穏やか。
水温も26℃~27℃

マンタポイントで透明度15mほど。
すばらしい。

まずはマンタポイントへ。
最初からマンタがいすぎ。
3日前はいなかったのに、この違い!

 

そして、このダイブ。
ダイブマスター潜り倒しK氏は、800本記念でした。
おめでとうございます。
節目の記念ダイブをバリ島ダイビングに合わせて来てくださることが嬉しいです。
初対面なのに協力してくださった皆様にも感謝!

 

和歌山U氏とY子さん、夫婦漫才ご夫婦。
U氏、5mmウェット持参でしたが使いませんでした。

 

それにしても、マンタが絶え間なくやってくる。
毎日こんな幸せなマンタポイントだと良いのですが・・・・苦笑

 

800本のK氏、ブラックマンタをゲット。

 

 

ちかーーーい。

 

波もなく、酔う人もなく、快適マンタでした。
マンタ様たち、ありがとう。

 

2本目、流れていなかったのでクリスタルへ。

オトヒメエビ

 

 

3本とも店主のバディはバイクで登場大阪K氏。
ウミガメの裏側はこんな感じ。

 

アカヒメジの群れ

 

 

先日のパダンバイが初ファンダイブでしたが、素晴らしい中性浮力なんです。
安定しているので、店主にぴったり付いてこれるんですね。
とても潜り易かったです。

 

3本目はどこにしようかな~。

 

レベルが皆さん高めなので、ドリフトダイビングを期待して、サケナンでエントリー。
流れの中で、タイミングが大切なエントリーもばっちりでした。
ドリフトスピードは、サケナンの90%ぐらい。
まあまあな流れ。

 

 

ダイブマスターU氏

 

 

ここはサンゴが美しい。ためいきもの。
いつまでも保たれますように。

 

映画フィルムのように流れに乗ってゆきます。
気持ちいい。
こういうポイントは、GOプロが面白いと思います。

 

ブリーフィング通り、ところどころ根で止まろう作戦。
そうしないとあっという間に終点に着いてしまいます。
店主のバディ大阪K氏、この余裕。
上がってからおっしゃってましたが、楽しかったそうです。

 

デバーーーー

 

ウミガメちゃんーーーーーー

 

 

~ キラキラスマイル ~
ヒゲダンスじゃないよ、マンタだよ。
潜り倒しK氏、800本おめでとうございました。

個性豊かな皆さん、ありがとうございました。
天気と海況に恵まれ、最高のヌサペニダでした。