本日はヌサペニダです。
岡山のK氏&K子さんは3日目。
埼玉よりお越しのH氏&Yさん、はじめまして~。
元ジャカルタ駐在だった潜り倒しK氏が、1年ぶりに昨夜バリ島入り。
今回は埼玉より。

今日は晴れていて気持ちがいい。
ずっと雨ぽい天気が続いていましたからね。

とりあえず、1本目はマンタポイントへ。
波あり、流れ少し、うねりあり、透明度8m、水温28℃
暖かくて良いですが、浅瀬の透明度がワルイ・・・。

 

しかもマンタは1枚、この時だけ。
粘りましたが、残念・・。

 

埼玉H氏&Yさんは、超ベテラン組です。
4桁!

 

2本目、トヤパケに入ると、なぜかマンタが悠々と・・・。
エントリー中だったので、わたわたしましたが、皆さんはっきりと見た。
さっきのマンタポイントよりずっと近くでした。

 

 

予定より全然流れず、まったり珊瑚ダイブ。

 

H氏のBCDジャケット、鉄人K氏と同じ。
世界で500着しか販売されていないのに、その内二人知ってることになる。

 

2本目はベテランYさんが休みだったので、店主はすることがなく後方から見張り番。
こういうのもたまには良いです。

 

8回目の年越しダイブでやってきた潜り倒しK氏。
フィンやブーツが新しかったです。
ダイブマスターまで取得済み。

 

 

3本目はサケナンへ。
ほどよく流れていて、ドリフトダイビングです。
エントリー直後はツバメウオの群れでした。

 

ゴマモンガラが好きなK氏。
襲われても全く動じず。

 

ドリフトスピードは中ぐらい。
皆さん、まだまだ余裕がありました。

 

映画を観るように景色が流れてゆきます。
楽チン。

 

 

パウダーブルーサージャンフィッシュ

 

 

サンゴが

 

生き生き

 

 

3本目は、二人欠席だったので、益々店主の仕事がなくなり遊ばせていただきました。
岡山K氏&K子さんも3日目ということで、初ドリフトダイビングも余裕でした。
これぐらいのスピードが一番いいな。

 

オニカサゴ

 

きれい・・・。

エダサンゴの合間にクマノミたち。
やはり、奥にイソギンチャクがありました。

 

3本潜った皆様。
岡山K氏、マンタへ向かう道中から酔いましたが、リカバリーも早かった。
K子さんは、この3日間で急成長。

 

 

初対面ですが、同年代で気が合ってしまい++しかも、ホテルが皆さんサヌールの近所。

 

ということで、屋台で打ち上げ。
追加追加でかなり注文して、腹ペコダイバーたちは食べ尽しました。
皆様、今日はありがとうございました!