札幌よりお越しの幼稚園教諭Yさんとお母さんのリクエストでパダンバイへ。一時的に雨が降りましたが、またすぐ天気に!

ジャカルタANA便が就航しましたが、その記念すべき第一便でインドネシア入りです。Yさん、2010年8月にお友達とトランベン参加。今回は家族旅行でバリステイ中ですが、お母さんを誘っての参加です。お父さんは、ホテルプールでまったり過ごすとのこと。お母さんは体験ダイビング。『50代半ばで、まさか水中を潜るとは思わなかった・・・』と少々緊張気味。どうやら、娘のYさんに半ば強制的に誘われてきたようです。

店主、体験ダイビング担当させていただきました。 海況は抜群、透明度がよかった。明るいブルー。最近あまりないですよ、ブルー。耳抜きも問題なく、落ち着いて、説明した通りの動き。うーん、スムーズで大成功!オヤビッチャやロクセンスズメダイに囲まれる!白砂だし、雑誌に出てきそうな構図です。カクレクマノミもあちこち手を振る余裕。2ダイブ目、今度はお母さんと一緒に潜りたいとのことで一緒にエントリー。思い出の水中写真をマイケルイントラに撮ってもらいました。ムービーまで。ラッキー!!プレゼントしたいと思います。ムスジコショウダイ幼魚、シマウミスズメ幼魚、コンゴウフグ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、ナンヨウハギ幼魚・・幼魚観察が楽しい。

本当にステキな親子。とても仲がいい!会話が楽しい!見ていて店主も母に会いたくなりました。たーくさん重量のあるお土産を頂きました。感謝です。次回は、是非札幌で会いましょう!