本日のゲストは、東京より二組のご夫妻です。
W夫妻とS夫妻、皆様はじめまして!
早朝出発だったため、ご挨拶はほどほどに移動中は寝てもらいます。

 

目が覚めたのは、アグン山前。雲なし。活火山で3142mもあります。

 

W夫妻は3ダイブなので、1本目ドロップオフへ。
S家の奥様Mさんも、ファンダイブなので3名一緒にドロップオフ降ろし。
ナポレオン、オックスアイスカッドの群れ(アジ)、ニシキフウライウオなどを観察したそうです。

店主は、S家のS氏と体験ダイビングでリバティ号へ。
見るからに海況GOOOOOOD。

波なし、流れほぼなし、透明度15m、水温28℃、ダイバーうじゃうじゃ。
昨日の波がウソのよう・・。
実は、S氏はこれまでに何度も体験ダイビングをやっているそうで、全く問題なく簡単エントリー。

沈船内を覗いて見たり・・。
ウミガメも20mぐらいのところにいましたが、体験ダイビングなので潜行は諦めました。

 

 

ヨメヒメジのクリーニングステーションをじっくり観察。
1本目はダイバーが少なくて良かった。

 

トリミングなし!

ここまで寄っても逃げません。そんなに気持ちいいんだぁぁぁ。

 

 

沈船内・・・群れ群れでした。

 

コショウダイたちと浅瀬でとどまります。
S氏、足を上げて心得ていますね。

 

 

ライセンスをとりたいそうですが、なかなかまとまった時間が作れないんだとか。
S氏だったら、ダイバーの素質十分です。

 

 

2本目から沈船ポイントで全員合流。
W氏は、7年前にここでダイビング講習を受けたそうです(他店)。
その時は、あまり見る余裕がなかったそうですが。
今日はじっくり水中散策してきてください。

 

 

奥様Yさん、ビーチエントリーを心配していましたが、きちんと自分で歩いてエントリー。

いってらっしゃーい。
この後、ウミガメを見たそうです。

 

 

2本目店主は、S夫妻担当。体験S氏と奥様Mさんが一緒に潜ります。
沈船には、サンゴもカイメンもびっしり。

 

ときめきましたー。オニカサゴの幼魚3cm!!
すでにオニカサゴですな。

 

S氏とMさん

 

 

Mさん、しっかりアシスト。

 

 

浅瀬でしばらくお魚ウォッチングです。
体験ダイビングとは思えないほど、がっつり潜って頂きました。

 

本日の東京メンバー。
☆きらきら☆スマイルです☆
朝早くからありがとうございました。