本日はヌサペニダ3ダイブです。
昨日とほぼ同じメンバー、ついに最終日Fさん、加古川M子さん、大阪のT氏&Y氏。
やはり、いつでもどこでも、朝から笑いがたえません。

1本目:マンタポイント
波少し、うねり少し、透明度10m、水温終始22℃

 

最初からブラックマンタが姿を見せてくれました。
すぐ見れてほっと安心。

 

Fさん、いいポジションでした!

 

 

もうダイバーだらけで、迷子ダイバーも出る出る。
そして冷たい・・。

 

本日の愉快なメンバーです。
マンタポイントのうねりを 『ゆりかごみたいで気持ちいい』と言ったY氏。
なんとなく分かると理解を示すM子さん。
店主にはわかりませぬ・・・。

 

2本目:クリスタルベイ
波少し、流れ途中からあり、透明度30m、水温21℃~24℃

カッポレの群れ~~。

 

 

マンボウにはいい感じのところで、強烈な流れ。
もう進めません。冷たいしここらへんで少し待ちましょう。
そんな中でも、後ろの加古川M子さんはマクロ写真を撮って楽しむ余裕。
(彼女は、このダイブが最高だったそうです)

 

冷えますが、透明度もよく美しい。

 

 

帰り道、ダイバーだらけでごっちゃごちゃ。

 

 

この美しさ!
結局、マンボウは会えず終いでしたが透明度に皆さん感動でした。
(後情報によると、この後のダイブは出たそうです。)

 

 

ウミガメとY氏

 

 

誰も酔わずたくましい!

 

3本目:トヤパケ
波なし、流れちょっと、透明度20m、水温28℃(やっと温まる)

もう少し速いドリフトを期待しましたが、ゆるーーーいドリフトで進みます。
いきなり群れが来たー。

 

 

ロウニンアジが悠々と入ってきます。
ロウニンアジは5匹。

 

 

また、群れが特急でゆきます。
ユメウメイロの群れも圧巻でした。

 

大阪T氏は、朝からビーチでルンピア(春巻き)を大人買い。
帰りは肉まんを買っていました。
とにかく、彼は面白い。

 

 

最後はさんご礁を流します。
ウミガメもいました。

Y氏は、このダイブが最高だったそうです。
みんな好みがありますねー。
暖かくて心地よいダイビングだったので、ちょっと長めでエキジット。

 

~ キラキラスマイル ~
ダイビングを通じて皆さん仲良くなりました。
一緒に潜りたいね、と約束して解散。
女子サヌール組で打ち上げディナーも行っちゃいました。
皆様、連日ありがとうございました!