本日もYH隊長と調査ダイブ(お遊びダイブ)です。
探し物でパダンバイ。

サヌールの天気はどんよりですが、パダンバイへ到着するといい感じ。

 

早朝のわんこたち。
楽しそう~!
伸び伸びと生きることができて、いいねー。

本日の海況、店主たちには問題なし。
波少し、うねり少し、流れあり、水温21℃~28℃、透明度15m~25m
海には、まだダイバーがいなくて独占気分。

立派なオオウミウマ。今日は2匹。

 

 

コクテンハギ、自分の美しさを知らないんだろうなぁ。

 

コウメウミウシちゃんも凍えてる?
セミホウボウも動きが悪かったな・・冷えすぎ?
なわけないか。
もうずっと水温が22℃&だけどロングダイブ。

 

 

今日はバディの裏切りに遭ってしまいました(写真:バディ提供)。
罪 : この子、ボロカサゴ(赤)を見つけたのに、店主に知らせず。
バディの言い訳 : 指示棒を持っていくのを忘れた。
店主の主張:何が何でも呼ぶべき。
*まあ、本人は石やカレントフックで一生懸命にタンクを叩いたそうですが、反響せず。
冷水の中で、孤独な瞬間ですなっ。
しかし、ありえませんねー、とんでもない忘れ物!
2本目でもう一度、ボロカサゴポイントまで案内してもらいましたが、もう消えてるし・・。
今日はホウセキカサゴにも会えず。

 

探し物は、すんなりゲット。
祝・ウベゴン!!!!
(オオセ、Wobbegong Shark)
ダイバーに邪魔されなければ、しばらく見られるはず。
お気に入りの寝床になりますように。

 

タコ見えますか。今日はたくさん。

 

ハダカハオコゼもいっぱい。

 

冷たい中、流れたり止んだり激しかった。
透明度は抜群です。

 

 

もう一度ウベゴンを訪ねてみると、今度はハダカハオコゼに見守られながらすやすや~。

こちらも貫禄のワニゴチ

 

 

指示棒を忘れちゃったバディ。

 


ディナーは、近所の某カレー屋。

夜は満席。
ダイビングショップ関係者がよく来ています。
店主は、MDカレー(ツナ)&ナン
バディは、タイレッドカレー&ナン(チーズ)
濃い2ダイブでした!やはり水中はいいなぁ。