愛知よりお越しのM氏&Aさん、はじめまして!
本日は、お二人をパダンバイへご案内しました。
先月、入籍された新婚ほやほやカップルです。
おめでとうございます。

南部出発時はどんより天気でしたが、パダンバイへ到着すると快晴。
これだけでテンションが上がります。

実はAさん、ビギナーですがCカード保有者でした。
M氏も沖縄で体験ダイビングをやったことがあるそうな。
今日は楽勝な気分。
お二人には復習も兼ねて、体験ダイビング講習説明を聞いてもらいました。

本日のパダンバイ海況GOOD。
波少し、流れ時々、うねりなし、透明度15m、水温29℃。
パダンバイの海況回復、よかったー!

お二人はスムーズエントリーでした。
途中でAさんが持参したGOプロが反応しなくなったりありましたが・・。
タイワンカマスの群れ、ニモ、ミナミハコフグ(幼魚)、シマウミウスズメ、コクテンフグなどを観察。
本当はまだまだ余裕のお二人でしたが、M氏の空気消費が早かった・・・。
潜水時間34分でエキジット。
それでも、沖縄の体験ダイビングより長いそうです。
実は、M氏のご職業は、バレーボール選手。プロ!!
体の大きい方が、空気消費早いのは当然なんです。

 

2本目行きまーす!

 


美しくエントリー

 

 

AさんはGOプロで再挑戦。
壊れてなくてよかった~。

 

ヒメオニオコゼ

 

ここらへんで休憩

 

美男美女の新婚さんです。

 

 

アヤコショウダイに紛れ込みます。

 

天然アクアリウム状態

 

手をつないで、上手にダイビング。
今回、M氏の空気消費量はかなり伸びました(Aさんとほぼ同じ)!
さすがスポーツマン、改善が早い。

 

ということで、ちょっと長めに遊びましょう。

 

アカヒメジ

 

 

ウミガメいないかな~と見渡した瞬間、水面からウミガメちゃん(小)が降りてきました。
ラッキー。
二人に教えましたが、実は見えなかったよう・・。

 

ウミガメちゃんを二人の方に誘導しながら、カンカン鳴らし続けましたが、二人は『水中自撮』に夢中。
カンカン音に他のスノーケリング客が気づき、素潜りで来てしまい逃げてしまいました。
あぁ残念。こっち見てほしかったぁ・・。

『別世界だった。きれいだった。楽しかった。』と喜んで頂けました。
特に海況が良かったので、ラッキーでした。
M氏もライセンスをとって、またいつか夫婦でダイビングに来てください。
今日は一日ありがとうございました。
末永くお幸せに。