本日もパダンバイへGO。
昨夜から明け方にかけて、風とどしゃぶり大雨・・・水中は完全に乾季ですが・・。
海況が気になりつつサヌールを出発。
2日目のI氏、朝から元気いっぱい。

バイバス途中でペジェン村から参加のS氏とEさんをピックアップ。
はじめましてー。

パダンバイは全く雨が降らなかったようで、空気はからから。
天気がよくて気持ちいい!
ただ、海況はちょっと荒れ気味。
波あり、うねり少し、流れちょっと、水温28℃、透明度が昨日より若干回復して10m~12m、色も青緑へ。
あちこち海況が崩れ気味で、困りますね・・。

1本目は、EさんとS氏の体験を担当させて頂きました。
Eさん、実はライセンスを持っているそうですが、かなりブランクありなので体験で参加されたそうな。
S氏も水面ではびびりましたが、水中ですぐに落ち着きました。
いい感じでエントリー。

 

水面はばたばたしていますが、水中は意外と穏やか。
ゆっくりゆっくり生物観察しながら、前へ進んでゆきます。

 

アカヒメジが縦並び

 

 

きれいに潜れました。
実は、Eさんはお誕生日!
バリ島の水中で過ごすお誕生日だなんて、思い出に残りますね。
おめでとうございます。

 

ファンダイブのI氏がエキジットしました。
この後、水面休憩で酔ってしまいましたね。
昨夜、サヌール各所のおいしいものをたくさん食べたそうです。
チャリであちこち行動派!

 

2本目は、I氏と潜らせて頂きました。
次回は、穏やかな時にミンパン岩礁へ行きましょう。

 

ハリセンボン幼魚がカイメン内でお昼寝。

 

コクテンハギのペア

 

グルクマは何度も行ったり来たり・・・楽しませて頂きました。

 

オレンジバンデットパイプフィッシュ

 

ツマジロオコゼがよたよた

 

水中アイドルくまのみ。
流れが気持ち良さそう。

 

今日は、アクションカムでじっくり撮影です。
そして、ナイトロックス。
透明度がイマイチでしたが、生物はいろいろ見れました。

 


体験組に迎えられながら、エキジット。
昼の方が水面が穏やかになった。

ランチは、大人の座談会ぽくて楽しかったです。
ああいう、様々な職種の立場での座談会を文字起こししたら面白いだろうなぁ・・・・と妄想。
ゆっくり話がしたかったですが、時間の制約があり帰路へ。
皆様、楽しい一日をありがとうございました。