横浜よりお越しのM夫妻、はじめまして!
そして、ジャカルタからお越しの鉄人K氏お久しぶりです。
そしてそして、ジャカルタLちゃん、はじめまして!

道路は順調でしたが、パダンバイに入り、また片側車線通行で進めない。
フェリー乗り場がひとつ壊れたそうな・・。
大型トラックはバイパスで並ばせましょうよっ。

 

本日のパダンバイは、波なし、1本目流れあり、うねり浅瀬で少しあり、透明度10m、水温23℃~27℃。
水中は乾季に入りました。いいこと!

ご主人D氏は、沖縄で一度体験をやったそうで余裕。
奥様Eさんは、最初だけ口呼吸の息苦しさにびびりましたが、すぐに慣れちゃいました。
レギュレーターは、水中で吸った方が断然吸いやすいのです。

 

エントリーすると、流れが結構出てきてシンドイ・・。
予定を変更して湾の方へ流されながらのダイビングに変更。
二人とも落ち着いて魚観察です。

湾内まで来ると流れがほぼなし。
スズメダイの群れやら、ヘラヤガラ、カクレクマノミ、ハコフグ、ツノダシなどを観察。

 

ヘコアユの大群を見ましたね。
ファンダイブ組、深場は水温23℃だったそうなっ。

 

はい、太陽ぎらぎらです。
次は、ファンダイブ組のガイドやっちゃいまーす。

 

 

K氏、大きなカメラで頑張ってます。
Lちゃん、経験本数の割りに上手!
砂を巻き上げない。

 

いつも挨拶だけするブラックシュリンプゴビー

 


タツノイトコ、実は3匹くらい・・・いた・・・(笑)。
これ極小です。このヨタヨタ感かわいい~。

うつぼさん、降りてる。

 

オオモンカエルアンコウ黒の親子!!
子供小さーい。
同じように並ぶんですね。

 

本日のアカヒメジ!体験のD氏とEさんも見ましたね。

 

体験ですがDさんとEさんも、長めにダイビングしていますね。

 

Lちゃんの中性浮力と姿勢・・・安定しています。
半年ブランクありの若干30本ダイバー。
GOプロで楽しまれていました。

大きなコブシメがいて、逃げない。
もしかして・・・。
でも、エスコートのオスがいない。

産卵?

 

ですね・・・。
感動のシーンに出会えました。
3つ、4つ卵を産み付けるのをじーーーーっと観察しました。

 


中にあるピンポン玉ぽいのが卵。
ぱっと身半分ぐらいは産み終えている感じ。
あと1,2日見られそうです。
コブシメさんのせいで、ロングダイブ。笑
ファンダイブ組、エアがもちますね~。

M夫妻もじっくり体験ダイビングをされ、楽しんで頂けたようです。
ライセンス取得について、お二人で話し合われてました。
奥様Eさんの最初のびびりが嘘のよう。

皆さん、今日はありがとうございました。
楽しかったです。