今日は、東京在住の鹿児島ガールズAさん&Cさんをパダンバイへご案内しました。
同級生だそうです。
はじめまして~。美人さんだ。
久しぶりに乾いた道路で出発です。
最近は、雨が降りすぎる。
本日のパダンバイ、海況よし。
波なし、流れなし、透明度12m、水温28℃。
昼にかけて久々の太陽まで出てきました。
さすが、晴れ女のガールズ!

体験ダイビングの水面練習も終えて、これから潜ってきます。
全く緊張していないガールズです。

 

副鼻腔炎や花粉症持ちのガールズでしたが、耳抜きもすんなり。
水底ではニモが出迎えてくれます。
ゆっくり水中散策スタート。

 

クリーニング中の大きなウツボ、ヘラヤガラ、ツノダシ、ヘコアユ、ブダイ・・・初めての水中で感動MAX。
最後は、アカヒメジとチョウハンの黄色の群れをじっくり観察。
というか、仲間に入れて頂きました。

 

 

活き活き珊瑚!
お疲れ様です。上がりましょう。
1本目から余裕で40分超え。
申し込み時の不安がウソのよう・・とても落ち着いていました。

 

 

2本目は、チンアナゴやツマジロオコゼでスタート。
少し酔い気味だったCさんが、潜水後10分でリタイア宣言。
潜れるのに残念ですが、仕方ありません。
Aさんと二人で再潜行。

 

根の脇から眺めるシマキンチャクフグ。

 

Large spotted snake eel が元気に捕食中。
近くにもう1匹いました。

 

THE デバスズメダイ

 

長いことダイビングに興味があったというAさん。
ダイビングの素質ありですよ。
いつかチャレンジしてください。

 


晴れ女たちに感謝。
なんと太陽がギラギラ出ました!
今日はありがとうございました。
鹿児島はいつか行きたいところなのですー。