本日は、YM氏&YさんとアメッドへGOGO。
あっという間の3日目最終日・・寂しいぃぃ。

西洋人好みののんびりした村です。
小さな3人乗りアウトリガー船に乗ってポイントまで5分。

本日の海況、波なし、流れ少し、透明度10m~15m(若干白い)、水温28℃。
この時期にしては、よしとしましょう。
ダイビング中の天気は、晴れたり、曇ったり、雨が降ったりコロコロよく変わりました。

ダイブマスターでもあるムキムキYM氏は、本日GOプロ一つで挑みます。

 

Yさんも魚影の濃さを楽しみます。
昨日、トランベンで軽いフィンを使ったら、自分のミューフィンがいかに重いかを知ったようです。
何でも経験が一番!

 

本日のピラミッドも美しかったです。
若干濁りが残念。

 

おやすみ~。

 

浅瀬はノコギリダイなど。

 

2本目は竜宮城へ。
ピンクの森を撮るお二人。
ビギナーでやってきたYさん、連続ダイブと様々な経験で一歩ステップアップしています。
このダイビングでは、はっきりと見えました。

 

アメッド色

 

根の下はこんな感じ~。
ずっと張り付いていたいです。
幸福物質が放出され続けます。

 

濁っていましたが、ヒメツバメウオはいつもより、より浅くに群れていました。

 

☆ キラキラ ☆

 

ついにラストダイブ

 

スカシテンジクダイもキラキラ

 

ハダカハオコゼ茶色、壁から落ちないようにね。
近くには、チョウチョウコショウダイ幼魚、スミスズファンブレニー、クロユリハゼなど。

 

最後の最後は、大きなウミガメと戯れます。
これで悔いなくエキジットできるわ。

 

YM氏のGOプロムービーもYさんの写真もステキでした。
至近距離で大迫力。さすが!

 

お疲れ様でした!
3日間ですっかり積極的な自立したダイバーになりつつあるYさん(最初はYM氏任せでしたネ)。
ログも書き始めたし(笑)、準備もセッティングもサクサク動くし、ウェイトの調整を自分で考え、水面脱着などにも初挑戦。
そして、中性浮力や生物への接近方法が急成長。
店主、自分のことのように嬉しいです。

ダイビングが終わるとYM氏は、いつもの『緑色の星ドリンク』補給。
車中も長いので、飲みたいYM氏。
運転手も学習済みで、帰路、コンビニに寄ってくれます。
3日間ありがとうございました。
陸も水中も楽しかったです。