東京よりお越しのO氏とK子さん、はじめまして~。
そして、リピーター様は潜り倒しK氏とバスター社K氏、今年何回目かな~。
そしてそして、体験ダイビング3日目のスマトラ島Rさん。
みんなでチャンディダサ方面でのダイビングです。

ファンダイブ組は、皆様経験本数 3ケタ台のベテラン揃い。
+ カメラ、カメラ、カメラ、カメラ。

店主は、体験のRさんを担当させて頂きました。
通常上級者ポイントで体験はやっていませんが、体験3日目であること、海況が良かったのでお連れしました。
本日の海況、穏やか、流れ一部、波なし、透明度18m、水温28℃。
(2本目終えてエキジットした水面が波!・・・急変)

本日のミンパン岩礁、穏やかです。
結構なボート数が来ていました。

 

目の前を・・・。わおーっ。
浅瀬は大きなカンムリブダイが1匹。

 

ネズミフグがのんびり。
乾季はマンボウがこんな感じで出ます。

 

Rさんも群れ堪能。

 

ドロップオフで子ガメ、根の中では大きいのがお休み中でした。
Rさん、昨日もウミガメ。ラッキーですね。

 

安全停止場は、おだやか!!!!

 

アカヒメジの群れもいっぱい。
今日はドリーが2匹!

 

2本目テペコンでは、Rさんの手を離してみました。
完全に海にはまりそうな勢い。

 

あっ、流れが始まりました。
Rさん、そろそろ上がりましょうか。

 

後列やばいっすね~。笑
2ダイブの皆様、お気をつけてお帰りください。

そして、2ダイブで終わるわけないK&K。
海へ出てみると、パダンバイは流れてる~。
Jetty断念、ブルーラグーン断念、ドロップオフ断念、穏やかそうなジェプンへ。
午後のジェプンは、流れ少し、透明度12m、水温28℃。

まったりダイビングができそう・・・・だって、K&K。

 

動かないゴンズイ

 

バスター社K氏、ライトスイッチがまわらない・・・。

 

ハダカハオコゼ赤ちゃん。

 


潜り倒しK氏・・・日本からウェットスーツを運んで頂いたのに、フィンを持参するのを忘れてごめんなさい。

ってことで、皆様、今日はありがとうございました。
2016年もうすぐ終わり・・・・はやっ。