早朝発でアメッド出発です。
道中は雨・・・夜中の雷は怖かった~。
2日目のW夫妻は、元気いっぱい!
速攻、車中でホテルの手作りパンを分けてくださいました。
うれしぃぃ~、しかも店主が好きなデニッシュ。

そして、ダンボール箱を持って参加なさったスマトラ島メダン市からお越しのRさん。
はじめまして~。おはるどんのご紹介。

早朝発なのに、みんな初対面なのに、アメッドまで誰も寝ないで車中トーク炸裂。
すごっ。
新月なので、バリ人たちは朝から忙しそうです。

そして、アメッドに到着後、ファンダイブ組のW夫妻はサクサクと準備をして小さなアウトリガー船に乗り込み出発。
なんせ日帰り3ダイブ!いってらっしゃいませ。元気すぎます。
店主は、Rさんの体験ダイビングをじっくり担当させていただきました。
実はRさん、現在のお仕事と全く関係がありませんが、海洋大学卒業だったので生物好き。

体力のなさを心配しておられましたが、問題なし。
耳抜きも自然にできてしまうほど。
祝・初潜水

 

ミゾレチョウチョウウオが、かたっぱしからオヤビッチャの産み付ける卵を食べます。
そして、めちゃめちゃ怒るオヤビッチャ。

上がると、なんと太陽が出ている!
W氏の天気予報は大当たり。

マスク痕が付く前に、記念撮影しときましょう。
ヘラヤガラを愛するN子先輩面白すぎる。

本日のアメッド、波なし、流れなし、水温28℃、透明度(ドロップオフ15m、ビーチ10m)

2本目のRさん、自分で準備してエントリーまで。すばらしい。
1キロウェイトを減らしたら、だいぶ泳ぎやすくなりました。
アメッドは漁礁がいっぱい。

 

一緒に見たキイロウミウシ

 

ミゾレチョウチョウウオ、じっとしているRさんに近づいていっちゃった。

 

マダライロウミウシが動き回ります。

 

今日もたくさんツバメウオたちが近づいてきました。

 

ムスジコショウダイ幼魚、成長中

 

Rさんにコバンザメがくっついた!笑

 

最後は子供コブシメ。
がっつり潜れちゃいました。
W夫妻からも『バリ島の魚影の濃さは予想以上だった』との感想。
嬉しいですね。

 


帰りはなぜかマヤサヌールにみんなで寄ることに。
去年OPENのまだ新しくてゴージャスなホテル。
お部屋にまで入るのは、今回が初めて。
バルコニーからは、このような別世界が・・。

皆様、今日はありがとうございました。
話が面白すぎました。
W夫妻、2日間ありがとうございました。