昨夜、『スマスマの最後』の『最後の部分』を見て、喪失感いっぱいの早朝。
皆さん、長いことお疲れ様でした~!と声をかけてあげたいですね。
ちょっと寂しい気持で始まった一日でしたが、気持を切り替え、パダンバイ3本勝負。

本日は東京よりお越しのWご夫妻。
はじめまして!明るいW氏とN子さん。
エントリー10分後にトラブル勃発でしたが、W氏が冷静に伝えてくださり、3人揃って落ち着いて行動ができました。
W氏のスキル&落ち着きに拍手。
経験者でよかった・・・。

本日のパダンバイ海況よしです。
波なし、流れなし、透明度15m、水温29℃
そして、雨季にして太陽ぎらぎら!!休憩が暑い。

『群れ』リクエストのご夫妻、まずはオヤビッチャの群れ

 

キンセンフエダイの群れ、クマササハナムロ群れなどいっぱいー。

 

2本目は、N子さん希望で、1本目で行けなかった沈船へ。
ハダカハオコゼはいつも通り。

 

フレンドリーなヘラヤガラが・・・。

 

店主の股から離れない・・・。笑
しばらくホバリングのまま、写真モデルになりました。
ヘラヤガラにストーカーされたのは、初めてです。

 

まだヨチヨチのネッタイミノカサゴ

 

イソギンチャクが丸まりかけ。

 

水中でもステキなバディです。

 

潜水艦オデッセイ号がこの近さ・・近すぎるって。

 

3本目は、ドロップオフからスタート。
ウミガメ様

 

久しぶりのホワイトティップリーフシャーク。大きな個体でした。

 

オレンジバンデットパイプフィッシュ&ミナミハコフグ幼魚

 

クマノミたちとN子さん

 

ヨメヒメジとオジサンが一緒にクリーニング。
ヒメジ専門店かな。

 


心配だった耳も抜け、エア持ちもよく、ばっちり夫婦ダイバーでした。
お疲れ様です。

水中を浮遊する不思議なものも発見。
船頭におすそ分けした際、食べ終わった後、海に捨てる気がしたので『ゴミは捨てないで』と念押し。
ところが、水中で偶然そのゴミを見つけてしまい回収(10cm四方の包み紙1枚)。
ボートから結構離れているのにね~。
問いただすと、船頭たちはびびっていましたね。
『風で飛んだんだ』と言い訳・・・。
嘘は、ばれます。

N子さんは、店主よりちょっとお姉さま。
低血圧、夜型、睡眠の質など共通点があるある。
近い将来店主の体に起こりうることなどいろいろアドバイス頂きました。
W氏&N子さん、今日は一日ありがとうございました。