当店としては、アメッドリパ日帰り3ダイブは珍しいですが行ってきました(通常は泊まりダイブ)。サヌール出発時は雨模様でしたが、カランアサム県ライステラスを越えるとやはり予想通り太陽が出てきました。毎回不思議な現象です。

本日のスクーバリビューゲストは、18年ぶりのダイビング。当時はレスキューダイバーで、記憶のログは50ダイブ前後。昔ジャカルタ駐在員だったこともあり、インドネシア各地の秘境も潜り済み。まだ美しかったジャカルタのプラウスリブを知ってる貴重なお方なんです。これだけで歴史を感じてしまう店主。涙

店主ダイビング歴が17年。その間ダイビングをする機会がなくなってしまったゲスト。期間が2−3年の話じゃない。長いよなー、でもレスキューだし。頭がぐるぐる、でも結果に興味もある。

正解は・・・・・かなり体が覚えている!

ブランク期間より、ある程度回数重ねて潜っていた経験が大事なようです。スキルも簡単な説明でできてしまう。中性浮力もばっちり。

そんなんで、同行した東ジャワT潜水チームのK氏と3ダイブしてしまいました。リパ沈船は穏やかで美しかった・・・。3ダイブ目は、ガーデンイール方面へ。K氏、ムカデウミウシ色違い2固体見つけてました。

道のりは遠いけど、満足いくダイビング。これ大切。