バリ島に住んだら、必須の『バリのカレンダー』。
スーパーで2017年バリカレンダーを買ってきました。
今年はRp.8.000。
インドネシアの祝日+バリ島の祝日・祭事が入っているので、在住者には必須アイテム。
因みに赤丸は満月、黒丸は新月。

 

2017年バリ新年ニュピは、3月28日。
外出できない一日になりますので、観光客の皆様はお気をつけください。
ブルパラも休み。
27日、29日はダイビング予約お受けできます。

さてさて・・・2017年はどんな感じ?

バリの祭事はいつなんだろう。
イスラムの断食明け大祭はいつなんだろう。
それを知らないと、来年の状況が分からないのです。
それぞれ別の暦で動いていて、毎年、日にちが変わります。
日本だったら、お盆や祝日が決まっていますよね。
3月27日  大晦日オゴオゴ祭り(夜は渋滞)
3月28日  新年ニュピ(外出禁止)
4月5日    お盆ガルンガン
6月25日・26日 イスラム断食明け大祭 (ってことは、5月末から断食スタート)
11月1日   お盆ガルンガン

 

3月~4月、新年とお盆が重なってしまい、バリ人、金欠状態が予想されます。

 
2017年は、6月中旬からそのままハイシーズンが始まりそうですね。
4月末から5月初めは、ゴールデンウィーク。
8月は日本が夏休み。
店主のビザ更新は10月なので、8月~10月は手元にパスポートがない。
来年の一時帰国はいつしよう。
ダイビングが暇な11月がベスト?
ただ、店主は『寒い北海道は避けたい』のが本音。
または、ゴールデンウィーク終了直後に、短めに帰省するか・・。
免許更新はよしとして、日本の税金ものは6月に決まるから早すぎるか・・。
んーーーーーーーー、決められない。
やはり、寒さ我慢して、11月が濃厚かな。
バリカレンダーと今年の実績を見て、もう少し悩もう。