カレンダーを見てみると、テレックスビザを持って日帰りシンガポールをしたのが10月6日。
就労ビザ書類が各所順調にまわっているようで、本日午前中はデンパサールのイミグレーション(入国管理局)へ。
サヌールから15分ぐらいなので、近くて助かります。
それにしても、太陽がじりじり暑い!!!
こんな日はダイビングに限ります。

img_5503毎年この時期に来なくてはならないイミグレーション。
うわ~、分かりやすい巨大な看板がついてる。
これまでの外観はまるで刑務所・・・でした。
2年ぐらい改築工事をやっていますが、まだ終わってないそうです。
おそっ。

img_5500

中に入ると、わぁぁぁーーーーーーーおっ、美しくなってる!
そしてエアコンががんがんきいて、涼しい。
もらった番号が27人待ちでしたが、1時間ほど待つと体は凍えそうなほど冷えました。
以前と違うのは、イミグレーションに出入りできる代行エージェントの人数制限されていること。
そして、エージェント利用外国人も番号をとって並ぶ必要があるということ。
横入りは店主も好きじゃないので、これは納得。

『顔写真』 『指紋採取』 『署名』をして、無事終了。

リュック背負い、Tシャツと短パンの西洋人に目が点!!
足元は裸足でした。
こりゃ、イミグレーション職員気分害するの分かります。

 

img_5501

だいぶ明るい門構えになりましたね!
8月から動いていたビザのゴールが見えてきました。
早くパスポート返してくれー。

 

 

img_5505

帰りは開放感で、バリの屋台で大好物のウルタンだけをテイクアウト。
ウルタン:豚の腸詰ソーセージ
バナナやパイナップルも衝動買い。
いつも、食べ物ばかりだなぁ・・・。