東京よりお越しのY氏とYKさんご夫妻をパダンバイへご案内しました。
11ヶ月のS君をホテルのベビーシッターに預けてのダイビング。
もう少し大きければ、一緒に海にお連れできましたね。
ご夫妻にとっては、2年ぶりのダイビングなのでゆっくりいきましょう。

本日のパダンバイ、海況よし。
波なし、流れ2本目、水温29℃、透明度10m~15m。
心配になるほど、あたたかい・・・。

まずは水慣らし、大丈夫そうなのでファンダイブ開始。

img_5736

沈船には、スカシテンジクダイやらサザナミヤッコやら、うじゃうじゃ。
スミレナガハナダイも1匹。

 

img_5741

ハダカハオコゼが2匹。落ちそう。

 

img_5748

ネズミフグと海好き奥様YKさん。
新婚旅行以来のダイビングで、かなりワクワクでした。

 

img_5751

ミナミハコフグ幼魚・・LOVE

 

img_5752

本日の仏陀様、若者スタイル

 

img_5755

ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、クマノミ、カクレクマノミ・・・ここは多いです。

 

img_5761

大きなキツネフエフキが行ったり来たり。

 

img_5770

キンセンフエダイの群れ群れのところには、ケショウフグ子供

 

img_5773

ブダイやフタスジタマガシラなど。
最後はコブシメの卵を確認しましたが、すでにハッチアウト。
1本目は海況もよく、暖かかったので予定よりロングダイブ。
お二人とも勘が戻った!!

最近増えてきたNikonのハウジングなしで水深30mまで防水カメラ。
なんとエントリーして、5mの地点で水没。
液晶モニターに大量の海水が・・・。

このバリ旅行に向けて、購入してきた新品なのに。
たまたま不良品に当たった??
本当に残念です。

img_5776

2本目行ってきます。

 

img_5781

今回のバリダイビングの目的は『マンボウ』。
ですが、今年は全然出ていないのですよ・・。
今日はそれに向けてのリフレッシュダイブ。

 

img_5789

YKさんがチンアナゴ好きと聞いたので、白いのを見た後、黒いのを探しに。
まだいます。相変わらず、1匹です。

 

img_5791

オレンジバンデッドパイプフィッシュのペア。
オスがお腹に卵を持ってました。
ってか、がんがん流れが出てきました~。

img_5793

流れると生物たちは、嬉しそう。

 

img_5794やっとこ8mの根に到着。
流れは20分ぐらいで終了。
明日の『流れ予習・対策』が少しできてよかったです。

今日はありがとうございました!
11ヶ月S君が気になります・・・。