東京よりお越しのT3姉妹は、経験豊富なダイバーの長女・次女・三女。
シスターズでダイバー、すばらしいぃ。
そして、福島よりお越しのKご夫妻は体験ダイビングで参加です。
当社では、体験ダイビングをヌサペニダで催行しておらず一度お断りさせて頂きました。
っが、10本以上体験ダイビングを夫婦で経験済みであること、毎年潜っていること、バックロールエントリーの経験、パニックの経験、酔いやすさなど、全てクリアーして、熱いリクエストのマンタポイントへご案内させて頂きました。ご主人は、まだダイバーではないのに、度付マスクを購入してくるという気の入れよう!
昨日は波が高くて、マンタポイントまで行けなかったそうですが、今日はどうかしら・・・ドキドキ。
問題なくマンタポイント到着。
波も穏やか、うねりも少しだけ、水温27℃、透明度12mといいではないですかーーー!
15分ぐらいマンタを探して、その後はずっとマンタ様たちと戯れることができました。

img_3369

最初のは後ろから3枚部隊。

 

img_3373

透明度がいい。

 

img_3374

店主たちを飛び越えてゆきます。
遊ばれてるか?

 

img_3377

またまた来たよー。

 

 

img_3400

後ろからですよーーーー、見て!

 

img_3393-001

乱舞をマナーよく観察するシスターズ。
経験豊富なシスターズも、マンタは初めてで感動でした。
水底にイヌザメ(?)と最後にウミガメがいました。

 

 

img_3409

体験組K夫妻も無事エキジット。
たーくさん持参カメラでマンタ写真を撮ったようです。
ブラックマンタも2枚見たそうな。
もうライセンス取るべきですね!

 

2本目はクリスタルベイへ。
マンボウは今年駄目なので、期待せずに行きましょう。

img_3413

体験組は、湾の中だけ。
ファンダイブ組は、一応マンボウ探しに出ます。

 

img_3423

最初は良かったのですが、どんどん流れがアゲンストに・・・。
深いところで匍匐前進で進むダイバーたち。
店主たちは、浅瀬匍匐前進でゆっくり進みます。

 

img_3427

何となくマンボウの雰囲気はありました。
でも、このダイバー数を見ると、一枚いたって見えない・・・ですよね。
帰りはゆっくりゆっくりドリフトで戻ります。

 

img_3435

最後は大きな根で美しく安全停止。

 

img_3450

今日は皆様ありがとうございました。
そして、マンタ様たちありがとうね!