アメッド3日目の長野Y一家です。
昨日はマッサージも行けたし、今朝は朝陽も見たし、アメッド滞在を満喫中の一家です。
そして、皆さん元気いっぱい。

アメッド、だんだん波が小さくなってきました。
海況は変わらず抜群で、流れ少し、透明度18m~25m、水温28℃。
今朝、サヌールを出発する時はバイパスでかなり雨に当たったのですが、アメッドで目を覚ますと晴天。
全く天気が違います。

IMG_1488

小さなアウトリガー船で出る、アメッドのダイビングスタイルにもかなり慣れちゃった夫妻。
器材の水面脱着も落ち着いてる。
透明度が良くてワクワクしてしまいます。

 

IMG_1500

ご主人G氏のリクエストで、ドロップオフへ。

 

IMG_1502

ウォールをゆっくり進みます。

 

IMG_1511

ウォールのスカシテンジクダイ・・・幻想的です。

 

IMG_1524

ビニール袋が絡み付いてるし・・・・。
イソバナがかわいそう。

 

IMG_1530

今回2年ぶりの夫妻ですが、忘れないようにタンク交換も積極的に参加。
なんせレスキューダイバーですからね。

 

IMG_1538

今日8月17日は、インドネシアの独立記念日です。
独立を宣言して、71歳になりました。
まだまだ若い国です。
村の集会所では、盛大なイベントがあってにぎやか。
シーカヤック競争や綱引き大会など・・・音楽も派手でした。
(ルカちゃん、ハル君は右下の二人)

2本目竜宮城ポイントも透明度が3日間で一番いいかも。
美しいブルーでした。
早いもので、ラストダイブになります。

IMG_1552

ハタタテハゼが引っ込まない。

 

IMG_1561

見ていても安心なこのバディ!

 

IMG_1572

おーーーーっと、嬉しい群れの突撃。

 

IMG_1583

クマノミさん、そんなところに卵を産み付けちゃっていいの?

 

IMG_1601

最後は、アメッド色で締めましょう。

 

IMG_1610

いつも軽い流れあるけど、きれいなんだな~ココ。

 

IMG_1619

もう何見ていいかわからないぐらい、群れがあちこちに。

 

IMG_1631
Yファミリー、3日間、ありがとうございました。
ルカちゃんもハル君もたーくさん海で遊びました。

さて、帰路はみんなで南部へ戻ります。
独立記念日の祝日ということもあり、のろのろトラックがほとんどお休み。
一般道路での行進練習も終わったし。
ただ、満月でバリ人たちは忙しそうです。
そんなわけで渋滞がどこもなく、あっという間にサヌール着。
そして、あっという間にY一家はタナロット方面へ移動されました。
いつもこうならいいのに・・。
3日間ありがとうございました。
天気&海況が3日間ともアメッドは良くてラッキーでした。