マイケルチーム、1泊2日のムンジャンガンより戻りました。こちらサヌールはどんよりでしたが、バリ島西部は快晴で海況もよかったようです。

早速、写真を見せてもらうと、イーグルレイ、カエルアンコウ、スパインチークなどなど。透明度もいいし、癒される写真がたくさん。ダイブマスターレベルのゲストだったようですが、それでも仲良く手をつないでダイビング。西洋人はどこでもラブラブです。

水中も陸上も、カメラ持参のドイツ人ゲストも大満足だったようです。白砂、エメラルドグリーンの海、太陽・・・言うことなしですね。

イスラムの断食明け大祭で、ジャワからの道はまだ混んでいるようです。もうそろそろ休みモード終わり。バリに戻って、お店開店しないとね・・。