バリ人は新月のためのお祈りで朝から忙しそうです。

ジャワ島など出身のイスラム教徒たちは、現在帰省がピーク。民族大移動中。イスラム教徒は断食月で、大祭が10ー11日なのです。ジャワ人たちが店じまいして、2週間ほど休暇に入ります。おいしい屋台がみんな閉まる季節なのです。店主がサヌールでお世話になっている屋台は、ジャワ系が多いため、外食の選択肢が少なくなり困ります。

昨日、今日あたりから屋台なども休みに入ってしまってる。銀行は9日ー13日までお休み。役所はもっと休みが長そう・・。ずる休みもあるんだろうなぁ。ということで、なんだか静かな一日でした。 

日本より郵送で救援物資が到着しました。

店主のためにキンカン、ダコ(ネコ)のために『金のだし とりささみ・ほたて味』という超贅沢キャットフード。愛知のHさん、厚く御礼申し上げます。預かり物のウクレレ、まだ元気です。