海況が素晴らしいトランベンへ行っていた店主です。今回はスクーバリビューコース。スクーバリビューとは、ライセンスは持っているけれども、長いこと遠ざかっていた方。いわゆるブランクダイバー・ペーパーダイバーのための復習コースです。また自信がない方にもお勧め。

今回、ゲストより『2日間みっちりトランベンに泊まって復習したい』とリクエストでした。因みに、ゲストは、2003年に日本で認定を受けたきり、その後一度も潜ったことがありません。PADIではなくBSAC。じゃ、店主のプライベート復習コースで、がっちりやり直しましょうしょう!と行ってきました。2日間で学科、海を5ダイブ(スキル中心)。2003年に4ダイブやったきりですが、やはり体が何となく覚えているのでしょう。早い上達!なんと5ダイブで中性浮力もパーフェクト。嬉しい。

マイケルチームも西洋人ゲストで来てました。こちらは日帰り。透明度もよく、ゲストもダイビング後はビンタンビールで祝杯してました。

スクーバリビューのゲストは福島県出身で、旬である日本の桃を持ってきてくださいました。トランベンで桃を食す店主。上品な甘さでみずみずしい。極楽。ありがとうございました。

そして、ゲストと店主、水タバコ初挑戦。アラブのタバコ『シーシャ』。隣のテーブルのイギリス人カップルが水タバコセットを開いてプカプカ吸ってる。タールが入らないので健康なタバコ。ミント味を試しましたが、メントールのタバコのようでした。このイギリス人カップル、ベトナムでダイブマスターとして働いているそうです。ベトナムのマクロな海が面白くなく、バリ島へ休暇で大物見に来たらしい。なるほどねー。

そして2日目5ダイブ目。初めて店主のお尻にコバンザメがついてくれました!!ダイビング歴17年目で初体験。店主の後ろにいたゲストが興奮気味に店主のフィンを引っ張る。何事かと思いきや、コバンザメがついているというジェスチャー(説明しにくいけど分かりました)。念願だったコバンザメについてもらうこと叶いました。一匹寂しくパニック気味に泳ぐコバンザメを見かけると、店主は店主なりに『店主についていいよ・・』と優しくアピールしていたのですが、これまで逃げられてばかり。何でもそうですが、追うと逃げるもんですね。

やはり水中っていいなー。