札幌よりお越しのT氏とYさんをパダンバイへお連れしました。
はじめましてー。
本日のバリ島はサラスワティ(学問の神様へお祈り)。
バリ人は正装で忙しそうです。

移動中はどんより曇っていましたが、パダンバイへ着くと晴れ。
海況は抜群で、水面も穏やか、流れなし、透明度18m、水温29℃~30℃。
そしてダイバーも少なく、ダイビング日和となりました。

T氏は、ダイバー。
そしてYさんは初めての体験ダイビング。
一緒に潜ります。

IMG_0706

浅場で待たせていたK氏、お待たせしました。
水面でてこずったYさんでしたが、結局は潜れました!
店主、かなり嬉しかったです。
20分間、『恐怖心』との闘い。
簡単にギブアップしなくて良かったですね。

Yさんの粘り勝ち。
入ってしまえば、めちゃめちゃリラックスのYさん。

IMG_0717

チョウチョウコショウダイの幼魚がひらひら。

 

IMG_0720

オヤビッチャの群れ。

 

IMG_0724

キンセンフエダイの群れで魚まみれになりました。
なんと、潜水時間43分。
Yさん、水面の恐怖20分が嘘のよう。
ウツボ、ウミウシ、オニカサゴ、キリンミノ、クマノミなどを観察。

 

IMG_0731

穏やかな海況です。
水も透けてるし・・・いつもこうならいいなぁ。

札幌といえば・・・同郷・・・店主も札幌帰り・・。
先日札幌で店主の身に起こった悲劇話をすると・・・なんと。
T氏は、悲劇のバス停から数百mのところにご在住であることが発覚。
『僕が水中ハウジングを運べばよかったですね』とT氏のありがたいお言葉。
まさか、初めてご予約のお客様にお願いできるはずもなく。
世界は狭いなと思いました。

2本目は、みんなバックロールエントリー(背中からどぼーんと入る)でスムーズ潜行。

IMG_0735

リクエストのナンヨウハギは不在でした。
その代わり、ハナダイの群れ群れ。

 

IMG_0743

今日は体験ダイビングだったので、ゴマモンガラばっかり。
3回は迂回しました。
攻撃はされず。

IMG_0766

サンゴの群生

 

IMG_0774

T氏は、中性浮力もばっちりで見ていて安心できるダイバーでした。

 

IMG_0798

さて、潜水時間48分、そろそろ上がりますよ。
って、その時アオリイカ子供組が群れ!
子供ヤッコエイ、チンアナゴ、ヘラヤガラ、ケショウフグ、ブダイに付くコバンザメなどを観察しました。
水面20分の闘いは何だったのでしょうか、というぐらいがっつりダイブ。
ホント、二人で潜れてよかったです。

 

IMG_0809

お疲れ様でした。THE 道産子チーム。

 

 

IMG_0815

初めて来てくださったのに、なんとなんとお土産を頂いてしまいました。
柿の種・缶バージョンって初めて見ました。
ありがとうございます!
今日は一日ありがとうございました。
楽しかったです。