バリに戻る日、札幌のバス停で荷物を一つ忘れてきたアホ店主です。
バリ島に戻ってから、警察署に紛失届け(電子申請)をネット上で送信したところ、次の日早朝
『札幌中央警察署にあります』と警察から実家へ連絡あり。

すごいですね~、日本は。
鳥肌立ちまくりでした。
交番に届けてくださった方は、名前も告げず去ったそうです。

かっこいい・・・。

レストランやお店ならともかく道端の荷物ですからね。
インドネシアではありえません
というか、世界で日本だけかもしれません。
そんな訳で、愛用の水中カメラハウジングとまた会える!
それまでは、なかなかいうこと聞かないカメラを使うしかない・・・涙

本日は、パダンバイへGO。
ジャカルタからY子女史、お久しぶりです。
そして、お友達の母YMさんと娘YNちゃん15歳!
はじめましてー。

パダンバイの海況よし。
水温28℃~29℃、透明度午前中18m、午後12m前後。
1本ダウンカレントに当たりましたが、それ以外は穏やか。

Y子さんはラジャンパット遠征前の器材調整ダイブ、YNちゃんは人生2回目となる体験ダイビング、母YMさんはスノーケリング。
店主は水中を担当させて頂きました。
YNちゃん、全く問題なし。

IMG_0025

黄色の群れがすごかった。
そして、網漁のせいでJettyから移動してきたと思われるアジの群れもびゅんびゅん。

魚たちも賢いね。

    IMG_0034

美人さんたち。

 

    IMG_0045

ガールズの水面休憩

 

    IMG_0062

大きいモンダルマガレイが・・・。

 

    IMG_0065

ダイビング開始後10分ぐらいで、ダウンカレントが始まり浅瀬へ移動。
この状態で7~8分ぐらい待つと、かなりましになりました。
指示通りに待つ15歳YNちゃん。
実は、来月ダイバー講習をブルパラで受講されます。

 

    IMG_0067

ヘラヤガラが何か狙ってます。

 

    IMG_0079

Y子女史、2本目はマスクが曇らなくてよかった!!
ラジャンパット報告待ってます。

今日は、イレギュラーで午後からまた新たなゲスト登場です。
さっきバリ島に到着したばかりの神戸よりお越しのN子さん。
はじめまして。
妹様の結婚式が明日でバリ島滞在です。
ただ、今日到着であさって帰国という弾丸すぎる弾丸ステイ。
事情が事情なので、店主も頑張ってしまいました。

    IMG_0083

午後だったので、潜水艦には会えませんでしたが、小さな沈船。

    IMG_0087

イソモンガラ!この子、美しい。逃げちゃったけど。

 

    IMG_0098

子ウミシダの着地

 

    IMG_0107

N子さん、今年2月にサイパンでダイバー認定を受けて、あちこちで着々と本数をのばしています。
初心者とは思えない潜りぷり!

 

    IMG_0119

N子さんも黄色ポイントを喜んでくださいました。
穏やかだったので戯れることができます。

 

    IMG_0121

安全停止はサンゴの上

 

    IMG_0124

ガールズのラストダイブ。
もうほとんどダイバーはいません。

 

    IMG_0130

リクエストだったオオウミウマ。
まだいてくれてありがとう。

 

    IMG_0137

イソギンチャク小さすぎない??

 

    IMG_0155

ハダカハオコゼ

 

 

<

p style=”text-align: center;”>    IMG_0156頭上げると、小さめのハナミノカサゴ。
気をつけましょう。
夕方なので透明度は若干落ちましたが、穏やかで静かな海をまったりマクロダイブ。
N子さん、その調子でダイビングライフを楽しんでいってください。

ジャカルタから、神戸から・・・皆様ありがとうございました。
楽しかった!