東京よりお越しのAさんとS氏、はじめましてー!
お二人は、これから9日の皆既日食を観察するためにインドネシアへやってきました。
そして、この前のシルバーウィークから早々とリピートしてくださった東京T子さん。
T子さんも、今回のバリ目的は、ニュピを体験すること。
ニュピとは、バリヒンズーのお正月になります。
かなり特殊で、この日は外出禁止で静かに過ごさなくてはなりません。
今週水曜日、9日はすごい一日なのです。
その前に、ちょっとダイビングです。

 

IMG_3366

日大晦日(オゴオゴ)のための人形運び。
バリ人らは、ムラスティという海でのお祈りDAY。
いつもよりましでしたが、やはり渋滞気味。

本日のパダンバイ、海況よし。
波なし、流れ少し、透明度15m、水温29℃。
1本目、店主はAさん、S氏の体験ダイビング担当。
実はAさん、ダイバーなのですがブランクがあるため、体験のS氏と一緒に潜ることに。

 

IMG_3372

S氏はサーフィンもするため水に対して恐怖心なし。
Aさんもやはりダイバー!
お二人ともすんなりエントリー。

 

IMG_3386

キンセンフエダイの群れを二人にプレゼント。

 

IMG_3383

がっつり潜りたいと言っていたAさんとS氏。
落ち着いてるー。

 

 

IMG_3396

ファンダイブのT子さんたちもやってきました。

 

IMG_3403

みんなでステキな安全停止。

 

IMG_3406

今日も晴れてよかった!

 

IMG_3410

体験組、いってらっしゃい。

 

IMG_3424

2本目、店主はT子さんのガイド。
ここはスカシテンジクダイすぎて、T子さんが見えない。

 

IMG_3427

アヤコショウダイも見えにくい・・。

 

IMG_3451

ちょうど探していたら、小さなウミガメを発見!
T子さん、前回、この辺りでマンボウ見てるし強運。

 

IMG_3462

ほのぼの集団。

 

IMG_3464

こちらもほのぼの・・・。

 

IMG_3470

ミナミギンポがお尻からすーーーーっと入りました。

 

IMG_3477

今日も生き生きサンゴ。
だけど・・・・水面がひーーーーぃぃっ。

 

IMG_3482

ゴミだらけ・・・。
さっきはなかったのに。
南部から漂流してきたゴミが、店主たちがエキジットしようとしているところをちょうど漂流中!!
エキジットしたくなくなります。
しかも、悪いことにウミガメがそこへ。
クラゲと間違えてプラスチックを食べちゃうんですよね。
インドネシア政府、ゴミ処理問題何とかしてください。
海へのゴミ流出量が世界第二位ですよ。

 

さて、ダイビングはがっつり潜り無事終了。
お疲れ様でした。

BMKG_Pusat_201111017373

因みに、AさんとS氏が皆既日食観察場所に選んだのは、スラウェシ島パルー。
デンパサールからマカッサル経由でパルー入りするそうです。
店主は、一昔前の2001年、パルーで泊まったことがあります。
ちょっとバスで北上して、赤道越えをしたなぁ・・・。
懐かしい。

東京T子さんは、ウブドでニュピ体験だそうです。
知り合いの王族宅で本格的なニュピの過ごし方をするそうです。
断食、断眠、瞑想・・・。すごっ。
店主は、部分日食観察、映画・ドラマ鑑賞、いつもより贅沢な食生活の予定。

皆様、今日はありがとうございました!
9日、晴れることを祈っています。