一日おいて、ジャワ島F氏の講習最終日はパダンバイです。
朝から天気がよく気持ちいい一日。

準備、セッティングを素早く終え、海へ出ます。
本日の海況よし。穏やか、波なし、流れなし、透明度18m、水温28℃。

フリー潜行も美しく決まるし、浮上モノスキルも難なく終え、実践水中ツアーです。
18m行きますよー。残圧はこまめに確認です。
中性浮力とって、店主にぴったり付いてきてくださいね。
目標:きちんと止まって生物観察

IMG_2466

では、水中ツアーGO。

 

IMG_2483

クモウツボさんたち、朝かららぶらぶ・・・。

 

IMG_2484

初のウォール、18mを体感。

 

IMG_2509

店主がときめいたオレンジダムゼル~~!

 

 

IMG_2525

はい、どうぞ上げてください。
浮力コントロールがかなり安定しているので、F氏には安全停止でフロート上げをやってもらってます。
初心者に見えません。

 

IMG_2534

2本目GO、これがラストダイブ。

 

IMG_2535

きれいに潜行です。

 

IMG_2536

危険:ヒメオニオコゼ

 

IMG_2548

セバエアネモネフィッシュを観察。

 

IMG_2555

迫力大満点のドクウツボ。
でかい、太い・・・。
横から静かに観察しましょう。

 

IMG_2556

スカシテンジクダイが多すぎてF氏見えず。

 

IMG_2559

ハダカハオコゼ(茶)が2匹並んでます。
これは小さな個体。
手前のガンガゼに気をつけましょう。
よく見りゃミヤケテグリも写り込んでる!

 

IMG_2574

コブシメが何かしようとしてます。
なんだろ?
卵は持ってる様子なし。

 

IMG_2576

アデヤッコ、美しい蛍光色!

 

IMG_2580

今日もエダサンゴ周辺はきれいでした。

 

IMG_2592

デバスズメダイもびっしり。
その他には、モンハナシャコ、ハタタテハゼ、タテジマヤッコ、ハナヒゲウツボ幼魚、オトヒメエビなどを観察しました。

 

IMG_2599

最後までフロート上げ成功。
ばっちりです。
そして、長めのダイビングでもエア持ちがいいんですよね。

おめでとうございます。
ダイバー認定します。
節度ある、頼れる、かっこいいダイバーになってください。
ありがとうございました!