大阪よりお越しのKさん&Hさんご夫妻をパダンバイへご案内しました。
一年前に入籍・結婚式を済ませ、やっとこの時期に新婚旅行。
おめでとうございまーす!
バリ島からこの後、オーストラリアへ向かいます。
ハネムーン2カ国うらやましいっ。

クタ方面は雨が結構降っていたそうですが、パダンバイは太陽が出ていて気持ちいい。
交通量が異常なほど少なく、あっという間にパダンバイ到着でした。
本当は近いんですよね・・。

奥様Hさんは、9年ほどブランクがあるので軽く復習からスタート。

IMG_2036

さて、準備が出来て海へGO。
ガソリンを運ぶプルタミナ号が水上どなどなされています。
ロンボクへ持っていくのでしょうか。
でも、中途半端な台数!?

今日もパダンバイの海況GOOOOOOD。
昨日より更に穏やか。
水温29℃、透明度15m~18m。
雨季のダイビング日和です。

IMG_2040

奥様Hさん、9年ぶりとは思えない潜りぷり。
スキルも復習してみましたが、問題なし。
中性浮力が特に素晴らしい。
昔、きちんと潜っていた証拠です。
実は、ご主人K氏とは初めて潜るんですね。
偶然、お互いにダイバーだったそうな。

 

IMG_2041

みんなで楽しんだケヤリムシ。
パダンバイにはケヤリ密集地帯が点在。
昨日のおHどんも気に入ってました。

 

IMG_2052

今日の沈船には、ゴンズイとネズミフグ。

 

IMG_2055

夫婦バディ、沈船をゆく。

 

IMG_2059

ファニーフェイスのLarge spotted snake eel。
露出にょろにょろにHさんは、びびり気味。

 

IMG_2075

潜水艦オデッセイ号のお出まし~。
このポイント地味にいろいろあって面白いのです。
潜水艦に会えちゃうダイビングポイントってある?

 

 

IMG_2081

大きなゴマモンガラがいたので避けて、裏から黄色ポイントへ。
今日はアカヒメジ一色。
H夫妻が想像以上に安定していたので、ロングダイブになってしまいました。
ごめんなさい。

 

 

太陽ギラギラの中、まったり水面休憩。
気持ちいいー。
2本目浮遊物が減り、かなりクリア。

IMG_2087

アオヤガラが群れすぎ。
先日のアメッドもそうでしたが、そういう季節?

 

IMG_2102

クリーニング中でうっとりしすぎのウツボ。

 

IMG_2117

デバデバデバーー。
ためいきもの。

 

IMG_2118

K氏・Hさんも魚まみれ。

 

IMG_2124

関西トリオ

 

 

IMG_2126

ごめんなさい、今日はウミガメ不在でした。
バディとしてもばっちり夫妻。
予定されているオーストラリアでのダイビングも問題なしです。

Hさん&K氏、末永くお幸せに。
明るくてお似合いカップルでした。
今日は楽しい一日をありがとうございました。