12月31日、21:00頃。

10314022_952946414742726_1993884748953973581_n

去年に引き続き、料理長ダイバーK子さん作の年越しそばをみんなで頂きました。
材料は、わざわざ日本から持ち寄っていただき感謝です。
レストランからは、バリの代表料理ラワールを差し入れ頂きました。
第6回年越しダイブで初めて箸が登場!
毎年、フォークでしたね。

 

IMG_0282

23:40頃、カウントダウンダイブのためエントリー。
撮影は、近所のダイバー友達Yさん。
こんなところで会うなんて!
皆さん、良いお年を!

水中では、怪魚アカマダラハタは何度も遭遇しましたが、ギャング・ウツボは現れませんでした。
カンムリブダイもお休み中。
あっさり、水中カウントダウンを終え、エキジット。

IMG_0302

明けましておめでとうございます。
もう2016年。
オレンジの月、落っこちてきそうな無数の星。
気持ちよくエキジットでした。

3,4時間、ぐっすり寝た後は、元旦早朝ダイブです。

IMG_0310

昨夜、遅くまでパーティーだったせいかダイバーは少なめ。
静かな朝でした。

 

IMG_0316

さて、全員でエントリー。
やっと朝陽が見えてきました。

 

IMG_0318

先週、早朝にマンボウが出てたというのでそちらを見に行くことに。

 

マンボウはならずでしたが、ロウニンアジ、カンムリブダイ、アカマダラハタ、アオイリイカ群れ、一人丸まっているコクテンフグなどを観察。
早朝ダイブは、透明度がよかった~。

 

IMG_4400そして、朝食の後には、潜り倒しK氏提供のおしるこ!
焼餅を入れて。
店主はイチゴおしるこを頂きました。
意外と合うんですねー。

日帰りツアーで参加のKH氏を待って2本目。

IMG_0354

札幌K先生の100本記念!
おめでとうございます。
ついこの前、講習だった気がします。

 

IMG_0359

いつでもどこでも、Kスマイル。
さわやか!

 

IMG_0383

店主は、日帰りKH氏のマンツーマンガイド担当。
大きなウミガメを独占。

 

IMG_0389

KH氏は、GOproで撮影です。
ウミガメは捕食中で全然逃げません。

 

IMG_0394

安全停止は、オヤビッチャの産卵場所。

 

 

3本目は、疲れ知らずの4名を連れてGO。
目的は、ピグミーシーホース。

IMG_0407

いました!
みんなで見ることができました。

 

IMG_0413

K女史のライトを浴びているハダカハオコゼ。

 

IMG_0417

疲れ知らずの皆様。

4本目、二つに分かれてエントリー。

IMG_0428

海賊Yちゃんのスマイルもいいな~。
フィンやダイブコンピュータの寄贈ありがとうございます。
大事に使わせて頂きます。

 

IMG_0430

あまりにも普通すぎる撮り方。
なかなかピントが合わない。
ただ和風な感じがするので載せます。
元旦ですし。

帰りはトランベンからサヌールまで4時間もかかってしまいました(通常2時間10分)。
元旦は普段渋滞しないのですが、今年はおかしい。
警察官よ、もっときちんと仕事しよう。
車を誘導しよう。
道路につっ立って話しているだけだから、渋滞になるんですよ。
そういう不思議な渋滞の数々でした。

遅い時間になりましたが、年越しダイブ打ち上げは、タンブリンガン通りのRIB。
いつも通り、うまーい。
ステキな水中写真がいっぱいでした。

こうして第6回、年越ダイブが無事終了。
皆様、ありがとうございました。
そして、今年も宜しくお願い致します。