東京からお越しのCさん、Mさん、RさんとパダンバイへGO。
朝から元気いっぱい&たくましい。
テーマソングは『ミッションインポッシブル』。

空はどんより曇りでしたが、雨には当たらず。
ちょっと風があります。
スムーズに陸上の講習を終えて、海へ。
ガールズはテンション上がっています。

エキジットしたばかりのガイドより 『マンボウ1枚』サインが。
まだいるのか~~っ。

水中は、穏やか。

透明度12m、水温27℃。
昨日は全くいなかったそうですが、今日は小さなクラゲがいっぱいの水面。
(小さいので、ぴりっとくるぐらい)
下へ行けば、クラゲは減ります。
Cさん、Rさんはスースースーと潜行開始(クラゲがいたので、一刻も早く潜行したかった!)。
Mさんが一人、水面びびり&駄々こねが始まりました。
・海水飲んじゃった。
・息ができない。
・マスクが動く。
・耳が抜けない・・・etc。
『やっぱりギブアップしていいですか?』と。笑
『怖い気持ちはわかりますが、もうちょっと頑張ってみましょう!せっかくだから、みんなで水中記念写真撮りましょう。』

IMG_0819

で、とりあえず3人何とか揃ってパチリ。
写真撮ったし、そのままダイビング続行です。

 

IMG_0829

ニモ!

 

IMG_0831

ハダカハオコゼきいろ

 

IMG_0835

ケショウフグ子供がクリーニングされてました。

3人揃ってエキジット。
ガールズは、やはりたくましい。
なんだかんだいって、できちゃうんですよね。
次は、ブルーラグーンですが、こっちも水深1mぐらいはクラゲだらけ。
あまり水面にいたくないし、みんなバックロールエントリー(ボートからどぼーんと落ちる入り方)ですぐに潜行。
耳抜きを心配していた2ガールズも全く問題なし。

IMG_0849

2本目、余裕のガールズ

 

IMG_0856

RさんとCさんはこんな感じ。

 

IMG_0868

ウツボ

 

IMG_0872

エダサンゴ生き生きです。

 

IMG_0879

手を離してもよさげ。

 

IMG_0885

3ガールズ、きれいにまとまりました!!

海でお○っこできたし、エキジットして鼻血は出たし、ガールズは全部笑いにしてゆきます。
クラゲ対策で、『水面に出たら刺されないように手を挙げてください』とブリーフィングで言ったもんだから、みんな手を挙げたまま水面移動。
素直すぎて、店主が笑ってしまいました。
なんて不思議な光景。
って、最後の最後で店主の唇がクラゲにやられました。
さすがに唇はチクッとしますね。

いろいろありましたが、楽しいダイビングとなりました。
明るいガールズに感謝です。
今日は朝早くからありがとうございました。