東京A氏の最終日はパダンバイへ。
体調も万全で疲れた感が見えません。
日曜日で道路がスースー、あっという間に到着。
パダンバイの海況は、水面はよしとして、水中はうねり。
ただ透明度は、12m~20mでよし。
深場は抜けています。
ただ、深場はきれいだけど冷たかったなぁ・・・。

IMG_1447アグン山がくっきり見えます!

潜行ロープを使わないで、ゆっくりゆっくり店主と同じスピードで水底へ。
砂巻上げはもちろん禁止。
美しく決まりましたよ~。

(いつも思いますが、勉強始めて3日目でこんなことができるようになっちゃうんですよね。店主はできなかったな。)

エア切れスキルもばっちり。
マスク全水クリアも中層で。

じゃ、次は実際に水中散策しながら深場へ移動しましょう。
深場は沈みやすいので、空気を足すこと。

IMG_1449WOW, この姿勢!THE 中性浮力。

 

IMG_1466小さなウミシダが落ちて来た。

 

IMG_1476再会・人生ゆだねるオオウミウマ。
元気だった?大きくなってるね。

IMG_1481人気者のオレンジバンデッド。
この辺、23℃でしたがA氏は寒くなかったらしいです。
すごっ。

 

IMG_1494エア持ちがよくなったA氏。
昨日の浅いサヌールより、今日の深いダイビングの方がエアが残っているという・・。
意識するだけでこんなにも違いが。
ただ今、安全停止中。

 

IMG_1497最後のダイブ、行ってきます。

 

IMG_1505シマウミスズメさーん。

 

IMG_1507講習でサメ(ネムリブカ)見ちゃってラッキーですね。
コバンザメ付いてるし。

 

IMG_1512今日のクリーニングステーションですが、満席で近寄れず。
ユカタハタ、ウツボ、ゴマモンガラ。
これからゴマは凶暴ですからね・・・。
出て行ってくれるのを待つことに。

IMG_1524ここはクマノミシティー。何枚かイソギンチャクが並んでいます。
この辺は22℃・・・・・。
さすがにA氏は寒さを感じたそうです。

 

IMG_1531オジサンが気持ちよさげにクリーニング。
店主もそろそろマッサージへ行かないと。

 

IMG_1534おしゃれさんなシラヒゲウニ。
いろいろくっ付いていますね。
今日は3玉も見ました。

IMG_1537出歩くクモウツボ~。

 

 

IMG_1543残圧が50barになり、きちんと報告してきたA氏。
エアが少ないので、より近くにいるべきこと。
そんな中でもシグナルフロート持って安全停止。
一つ一つの行動が、落ち着いていてばっちり。
決して、穏やかな海況じゃなかったのに。すごい。

おめでとうございます!
3日間お疲れ様でした。
今回学んだことを忘れずに、ずっと安全なダイバーでいてください。
ありがとうございました。