まさかの前日キャンセルが出て(!)、予定若干変更してのトランベンへスタート。
こういうのホント冷汗ですね。

本日は、リピーター様なしの全員はじめましてー。

ダイバーのOさんは、お母様と参加。
そしてT夫妻は、フル器材持参のベテランダイバー。
ジャカルタよりお越しのF氏は、お兄様が小笠原でインストラクターだとか。
そして、昨日サプライズで大感激バースデーダイブを迎えたTさん。

トランベンの海況はよし。
波はちょっと、流れ少し、水温28℃、透明度が若干落ちていて12m。
皆様、全員リバティ号は初めて。

店主は体験ダイブのOさんとお母様担当させて頂きました。
陸上講習もOK、水面練習もOK、でもでも、お母様潜行してもすぐ怖がってしまいギブ宣言。
口呼吸、マスクの水抜き、耳抜き、全部きれいにできるのに気持ちが『拒否』でした。
残念。陸へ戻します。
Cカードをお持ちのOさんとマンツーマンで軽くファンダイブ。

IMG_6430

下の方に小さなウミガメ様。

 

 

IMG_6435

今日もコショウダイが整列。

 

IMG_6437

友達シリーズを観察するのが好きです。
みんなオジサンに付きまとうんですよね。

 

IMG_6440

で、同時にダイブした!
何を捕食したのでしょう?

 

IMG_6443

今日のメンバー

 

IMG_6445

1本目ギブ宣言したお母様が、自ら、もう一回挑戦したいと言って下さいました。
これ嬉しかったです!

 

IMG_6447

ファンダイブ組もするっとエントリー。

 

IMG_6448

練習しないですぐに潜行してみると、落ち着いている!
いける!やった~。

 

IMG_6451

娘Oさん、しっかりお母様をホールド。

 

IMG_6454

魚も見る余裕まで。
お母様、よくやりました。
店主の母は水恐怖症で絶対にダイビングできません。
リバティ号まで行きましたが、『上がりたい』とサインがお母様より出たのでビーチへ一度戻ります。
潜水時間11分間/最大深度5.8m
そして、またまたOさんとマンツーマンダイブへGO。

IMG_6457

沈船へ戻るとファンダイブ組と遭遇。
ウミウシを見ていたそうです。

 

IMG_6458昨日10年ぶりにダイビングを再開されたTさん。

 

IMG_6461

ヨメヒメジのクリーニング。
横たわったまま・・・笑。

 

IMG_6466

後半のOさんは、中性浮力の感じがずいぶんよくなってきました!

 

IMG_6475

群れ群れ

 

IMG_6483皆様、お疲れ様でした。
T夫妻の写真成果気になります。
そして、お母様が潜れてよかったぁ・・。

南部への帰路は全員爆睡。
朝早くからありがとうございました。
残りのバリ島滞在を楽しんでいってください。