岩手と大阪よりドクターが潜りに来てくださいました。
お忙しい中、突然旅行が決まり、ダイビング予約も昨日の飛行機搭乗前という、旅慣れたC氏とK氏。
今晩の宿は予約したけど、あさっての宿はまだ決まっていないそうな。
いいねー、そういう旅!

本日のトランベン、海況よし。
波もなし、流れもなし、透明度18m、水温28℃。

体験ダイビングと聞いていましたが、K氏はライセンスをお持ちでした。
1年前にライセンスを取ってその後潜ってないということなので、純粋に体験ダイビングのC氏と一緒に潜ることに。
陸上講習、水面講習、そしてスムーズにエントリー。
さすがドクターたちは、いつも冷静。
沈船リバティ号を半分ほどまわりました。

ドクターたちは太陽の下、寝に入ってしまったので割りとゆったり水面休息。

IMG_5490

寝起きですが、すっきり顔。
さすがですね。
GO2本目。

 

IMG_5491

今日もチンアナゴはいっぱい。

 

IMG_5497

勤務地は離れてしまいましたが、仲がよい同志。

 

IMG_5515

カンムリブダイが捕食しながら、ゆっくり至近距離を行ったり来たり。

 

 

IMG_5526

ダイバーたちのバブルで戯れるK氏。
中性浮力、2本目でぐーーんと伸びました。

 

IMG_5545

K氏は、『海猿』を観てダイビングに興味を持ったらしい。
下から見上げるのが好きらしいです。

 

IMG_5549

目の前をこんな風に抜けていきます。

 

IMG_5559

遥々トランベンまで足を延ばしてよかったです。

 

IMG_5569

体験2本目でこの余裕のC氏。
整形外科ドクターには、相談事たくさんあります。

 

IMG_5572
ドクターたちが、帰路のライステラスで『おーーーーーっ』と反応してくださったので、途中下車してみました。
ここはほんと美しい棚田。
ガイドブックには出てない!
いや、出ないでほしい。

今日は一日ありがとうございました。
きれいだった、楽しかった~。
ハードなお仕事ですが、頑張ってください。
バリ島より、応援しています!