ジャカルタのYさんがお友達を連れてきてくださいました。
Nさん、はじめまして。15年のブランクですかー?
そして、東京よりSさんとU氏もはじめまして。体験ダイブ4回目??

新月ですが、パダンバイの海況は絶好調。
水面は少しばたついていますが、水温27℃、透明度15m。
きれいです。
それにしても、陸も水面も水中もパダンバイ混み合っています。

 

IMG_3215

皆でエントリー、記念撮影。

 

IMG_3235

スカシテンジクダイがキラキラ。

 

IMG_3243

イロブダイの幼魚みっけ。

 

IMG_3249

ハナビラクマノミが・・・。
今日のセンジュイソギンッチャクは丸まっています。

 

IMG_3253

潜水艦オデッセイ号が静かに現る。

 

IMG_3258

SさんとU氏、さすが体験ダイビング4回目!!
この夏、日本でライセンス講習を受けるそうです。
頑張ってください。

太陽ギラギラ、水面休憩。
波のバタつきもあって、U氏ギブアップ。
ダイビングは上手なのに、酔ってしまい止めておきました。
2本目は、ガールズでゆきます。
バックロールエントリーで皆さん美しくエントリー!

IMG_32692本目は、ジャカルタYさんついにカメラーデビューダイブ。
楽しそうにいろいろ撮っています。
アオリイカの卵はまだ孵化せず。

 

IMG_3275

体験のSさん、手を離して普通にダイビングしています。笑

 

IMG_3292

Yさんは、撮る!

 

IMG_3297アカヒメジの群れ群れ

 

 

またまた感動的なシーンに遭遇。
去年もこの時期でした。

コブシメの産卵

IMG_3310産卵中なので、メスは全くダイバーを気にしません。
たかがイカですが、ものすごく真剣さ・必死さを感じました。
邪魔しないように観察させてもらいました。

 

 

IMG_3312体の中から卵をやっとの想いで出し、サンゴの奥に産み付けてゆきます。

 

 

IMG_3316ピンポン玉サイズがびっしりでした!
多少の流れでは、流れてゆけません。
エスコートのオスたちは、周りに4匹ぐらいいました。
1個産むとまたオスの近くにゆきます。
またサンゴに戻ってきて、一つずつ丁寧に産み付けていきます。
これの繰り返し。
感動的なシーンです。涙が出そう。

 

IMG_331915年ブランクのNさんもしっかり観察できました。
体が覚えていましたね。

 

 

IMG_3327道路を歩いていると、まさかのぶさかわ犬、発見!!
2年ぶり?
よかったよかった、生きてたんだね。
立派になって・・・・。

感動的なコブシメ産卵シーンに遭遇し、今日はラッキーでした。
Sさん、U氏、日本での講習楽しみですね。
店主から見て、問題なし!

皆さん、今日はありがとうございました。