本日のゲストは、ジャワ島よりK氏とMさん。
お久しぶりです。
実は、お二人はそろそろ結婚します。
おめでとうございます。
出会いは、それほど遠くない日のラジャンパット。
ってことは、奥様Mさんもダイバー?
しかも、北海道で活躍するインストラクターというのだから、道産子店主は驚きましたっ。
K氏、インドネシアでダイバーになっておいて良かったですね。
嗚呼、運命のラジャンパット。

 

IMG_1788

田舎の漁村&早朝でしたが、歩いているだけでギャラリーの反応がすごい。

本日のパダンバイ、海況よし。
透明度は若干濁りある15m、ただ冷たいだけ。

IMG_1794

いやー、本格的な装備です。
美しかった。

 

IMG_1804

BCDを自主的に脱ぎ始めました。

 

IMG_1815

完全にウェディングスタイル。

 

IMG_1823

22℃?????
この後、21℃まで下がりました。
冷たいぞ!!

 

IMG_1832

21℃なのに、ウェットスーツを着ていない新郎新婦は大丈夫なのか?

 

 

IMG_1838

冷水の中、頑張る新郎新婦。

 

IMG_1840

ロマンチックだな~~~。

 

IMG_1848

さすが、ベテランダイバー夫妻です。
終始安定、息がぴったり。
30分で新婦Mさんが冷水によりギブ。
新郎は、21℃とは思っていなかったそうです。
寒さに強い新郎。

 

 

IMG_1861

体を温めて2本目もドレスでGO。
冷たくなければよいですが・・・。

 

IMG_1903

新郎のリクエストでエダサンゴへ。
若干温かくなり23℃。

 

IMG_1913

将来が楽しみな夫妻

 

IMG_1934

末永くお幸せに!

 

IMG_1970

Mさん、冷水により33分でギブ。
ですが、らぶらぶエキジット。

 

IMG_20023本目は、純粋にファンダイブ。
相変わらず23℃。
新婦Mさんはウェットを着ましたが、新郎K氏は日本の秋の装い。
ウェットスーツ要らずの体がうらやましい。

タテキン極小サイズ、ハダカハオコゼ、オオモンカエルアンコウ、ウミウシ各種、ブラックシュリンプゴビーなどを観察。

ご結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに。
頼もしいダイバー夫妻の誕生です。
人生のバディですね。
今日は、冷たい中、ありがとうございました。