もう10年以上使っている店主のバイク。
雨季入り直前にシートにヒビが入り、そのまま広がりました。
支障があったとすれば、雨の後はお尻に雨水が染みてくるぐらい。
見かねたダイバー友達Y氏が、透明テープを張ってくれました。

最近、修理ごとが多かったのでこのシートのことを思い出し、職人さんのところへ寄ってみました。

IMG_0147よく道端でみかけるこんな店。
聞いてみると、すぐにできると言うではないですか!
実は、1泊ぐらい預けるだろうと勝手に思っていた店主。
思い込みはよくないですね~。

 

IMG_0142

あっという間にシートをはずしてしまいました。
こんななってたんだ。

 

IMG_0144

店主は、ぼーーーーーーっと電線のリス観察。
感電しないんだね。

 

 

IMG_0146

頼んでないのに、スポンジを足してくれています。
合わせて、切って、糊で貼って、削る。
はやーーーーっ。

 

 

 

IMG_0150

あとは、選んだ革をホッチキスでバチバチとめていくだけ。
黙々と作業する職人。

 

 

IMG_015120分ほどで終了。
速かった。
もっと早く来ればよかったです。
しかも安くてRp.60.000(600円弱)なり。
革によって500円からあり。
個人的には、もう少し値上げしてもよいと思うお仕事です。

IMG_0148お店は『親友』という名前。ステキですね。
職人さんは、東ジャワ・クディリ出身で現在経験7年だそうです。
忙しい時は、1日10個は取り替えるとか。
頑張れ、シート職人!

そして、久しくしてなかったオイル交換もしてきました。
普通のオイルでRp.37.000 (約370円)。
上がってるけど、まだまだお安い。

国が発展していっても、こういう職人さんは残っていてほしいな。