ジャカルタからお越しのK女史とY女史でトランベンに来ています。
Y女史、はじめまして!
ジャカルタで1ヶ月前にライセンスを取得したばかりで、今回初ファンダイブです。

最近雨が続いていたためトランベンの海況が気になるところでしたが、波なし。
穏やかで流れもほとんどありません。
少し濁り気味でしたが、透明度は10m~15m。
楽チンエントリーでまずは一安心。

Y女史のスキルチェックを軽く行ってから、中性浮力を意識したGOファンダイブ。
後ろには、ベテランK女史がしっかりアシスト。
とても心強い!
1本目後半から、Y女史は初ファンダイブとは思えない安定ぶり。

IMG_1016

1本目から子ウミガメちゃん。ラッキー。

 

IMG_1035

呼吸で水面に行きますが、すぐに戻ってきます。

 

 

IMG_1051

ガールズは、魚まみれになります。

 

IMG_1062

ヤマブキスズメダイ幼魚たち。

 

 

IMG_1070

3本目へ行ってきます。
今日のトランベンは人が少ない!

 

 

IMG_1081

『えいっ』って聞こえそう。

 

IMG_1084

水中なのに、雨が降ってるのかな?【意味不明・・】

 

IMG_1094

K女史は、ガンガン写真を撮ります。

 

IMG_1096

Y女史、どんどん中性浮力・姿勢・フィンワークがよくなってる。
生物観察の余裕が出てきました。

 

IMG_1103

今日のハダカハオコゼ

 

IMG_1111

Y女史、すっかりダイバー!

 

IMG_1114安全停止では、アカフチリュウグウウミウシのらぶらぶ。

この他には、ロウニンアジ、ナポレオン、ジャイアントスイートリップ、コクハンアラ、ミナミギンポ、アカククリ、ヒオドシベラ、ハダカハオコゼ(茶)、ニシキフウライウオ、パープルビューティなどを観察。

Y女史、初日から3ダイブ(K女史は当たり前ですが)お疲れ様です。
講習のプラウスリブでは、船酔いで大変だったそうな。
一日で急成長。

長めの休憩をとって、K女史とマンツーマンでナイトダイブ。
シマクダリボウズギスモドキを探してきましたが、もういない・・。
ってか、船体が崩れて地形が変わってしまったから?
残念。
疲れた人魚ことK女史のスタミナはすごいぞっ。