東ジャワよりお越しの若者MさんとYさん、そして、ジャカルタのK女史、今日はジャワ島よりいらっしゃいませ。
Mさんは日本人新年会で、『ブルパラ体験ダイビング無料券』が当たったらしく、早速のご利用です。
嬉しいですー。だって、協賛品として1名分しか出してないですからね・・。Mさん、大当たり。
そして、K女史はそろそろ帰国。さびしいっ。
雨ぽい日が続いていますが、パダンバイへ行ってきました。

本日のパダンバイ、水面ゴミが漂流。
午後からだいぶ消えました。
海況は穏やか、透明度約12m、水温27℃。
天気が晴れのち曇り。時々雨。

1本目は店主の体験ダイビング。
陸上講習、水面練習、さくっとエントリーできてしまった若者男子。

IMG_0862耳も問題なく、スムーズでした。

 

 

IMG_08735mで止まります。

 

IMG_0881

潜水時間43分、お疲れ様です。

 

IMG_0883

甘いもの休憩。

 

IMG_0884

2本目はK女史とファンダイブです。
TOKYOはあっちか。

 

IMG_0897

メガネウマヅラハギさん、お口にウミシダが付いてるよ!

 

IMG_0898

癒しのミナミハコフグ幼魚

 

IMG_0902

K女史、何か撮ってる。

 

IMG_0916

お魚パラダイス

 

IMG_0923

無事に2ダイブを終えたMさんとYさんがボートを降ります。
それにしても、パダンバイの名所・大きな木ですよね。

 

 

IMG_0925

K女史との水面ランチを終え、3本目。
パダンバイ卒業ダイブになります。
2年前にここでK女史は、ダイバー認定を受けた思い出のポイント。

 

IMG_0930

ヒメオニオコゼ・・・何を考えているんでしょうね。

 

IMG_0934

砂地で目を惹くコロニー

 

IMG_0955

最近、シマウミスズメのらぶらぶが目に付きますね。
逃げない。

 

IMG_0971モンハナシャコはカイメンにも入るんだっ。

 

このほかに見られた生物は、ニシキフウライウオ、ブラックシュリンプゴビー、ミヤケテグリ、セミホウボウなどなど。

IMG_0989まったり3本目も終了です。
スタミナがいっぱいのK女史。
お疲れ様でした。
明日も宜しくお願いします。

Mさん、デング熱の薬開発、頑張ってください。
店主は10年前にデング熱をすでに患っているので、リーチな体。
かなり期待してしまいます。

Yさん、スウェーデンから帰国途中に南国バリ島に寄って正解でしたね。
東南アジアを満喫していってください。
皆様、今日はありがとうございました。