講習2日目のT氏&K氏、初海はトランベンです。
そして、マレーシア『猫町』在住のY氏は、はじめまして。
ベテランダイバーで以前からコンタクトは頂いていましたが、やっとお会いする日が来ました。

東ジャワのU夫妻は、病欠でキャンセル。お大事に!

朝早めの出発だったので、寝ていたらトランベンに到着していました。
トランベンの海況は、抜群。
透明度20m以上。
ただ、1本目は流れがあり、講習組は初海なので苦労しました。
それでも潜水時間44分。
よく頑張りました。

『2本目は流れがないはずなので、きっと楽に感じるはずです』
というのは本当で、穏やか。
そして、講習男子はスムーズにエントリー。
中性浮力もコツがつかめてきましたし、エア切れスキルも難無くクリア。
後半は水中ツアー。
巻き上げたら注意されますよー。

IMG_0705歓迎の舞は、クロハギさんたち。

 

 

IMG_0708海2本目のT氏とK氏。
かなりステキな水中姿勢ができるようになってきました。

 

 

IMG_0712ウミガメ様が深いところで捕食中。
近くに行きたいけど、ぐっとこらえて止まって観察。

 

 

IMG_0717ヤマブキスズメダイの幼魚たち。

 

 

IMG_0719マレーシア猫町のY氏発見。
マクロファンダイブを楽しんでおられます。

 

 

IMG_0721水面休憩で知った新事実。
出身は、札幌澄川だったY氏。
めちゃ近所でした。

 

 

IMG_0722みんなで観察したタテジマキンチャクダイの幼魚。
美しい。

 

 

IMG_0725安全停止中の男子。

 

 

IMG_0726長くなってごめんなさいね。
講習なのに潜水時間58分。

 

 

IMG_0739バディ仲良くエキジット。

 

 

IMG_0741猫町Y氏が3ダイブ目に行っている間に、講習組はダイブテーブルの使い方や模擬試験を終了。
模擬も高得点、ナレッジレビューもばっちりやっており、かなり学科は入っている印象です。

 

 

IMG_0749本日のメニュー無事終了。
今日は紅一点でした。うふふ。
通常、旧正月の天気&海は荒れるのですが、なんか今年は違うなぁ。
明日も海況がよいこと祈ります。
ありがとうございました。