本日はパダンバイへ。
日本よりお越しのS氏と母H子さん。はじめまして!
そして、4日目最終日のジャカルタK女史。

南部は雨がぱらついていましたが、パダンバイへ到着すると太陽が出たり隠れたり。
パダンバイの海況はまだGOOD。
時々流れがありましたが、ほどほど。
水温は28度、透明度15m~10m。

IMG_0331

オランウータンクラブがあちこち。

 

IMG_0342

ミナミハコフグ幼魚もあちこち。
フグ好きのS氏。

 

IMG_0343

K女史、風邪気味で耳が調子悪かったですが、自分でコントロールして潜行していました。
これが最後のバリ島ダイブかな・・・?
寂しくなります。

 

IMG_0344

きれいにまとまってファンダイブ。
母H子さんは、大先輩70歳。
スタイル抜群、女性の鏡だ~~。
きちんとダイビングのためにジムへ通って、鍛えているんですね。
67歳からダイビングを初めて、世界観が変わったそうです。

 

IMG_0360

みんなでハナミノカサゴの幼魚を観察。

 

IMG_0367

ニシキフウライウオがまだいました。
オオモンカエルアンコウ2匹は、不在。

 

IMG_0374

母H子さんは2ダイブで終わりなので、記念撮影です。

あぁぁぁ、きれいでした。

 

ビーチでランチをとってからは3本目。

IMG_0381

イロウミウシの仲間、エンマちゃん。

 

IMG_0387そして、潜水艦に遭遇です。
初めてのS氏は間近で見て、びっくりしていました。
初のゴマモンガラアタックも経験し、今日は2つびっくりのS氏でした。

この他にも、シマウミスズメ、ハタタテハゼ、ヤッコエイ、スミレナガハナダイ、モンハナシャコ、ゴンズイ、インドカエルウオなどを観察しました。

皆様、今日はありがとうございました。
K女史、最後かな・・・???
いんしゃあうら~ (神のみぞ知る)