本日は休みたかったのですが、大切なバリ人の結婚式招待があったため参加してきました。
花嫁サイドに長年お世話になっているのですが、花嫁自宅で行われた結婚式は11月2日だったので参加できませんでした。

本日11月5日は、花婿自宅で行われる結婚式。

場所がバンリ。知らないところなのですが、どうやっていくか?

 

朝6時から結婚儀式があると言われましたが、丁重にお断りしました。

親族だけでおやりください。

7:30にサヌールを出発し、8:15にぺジェン村手前でお迎えにきてもらうということに。

1__ 1

お迎えと言ってもバイクです。1台乗り捨て、二人乗りで花婿宅へ連れていってもらいます。

ギャニャール人ですら何度も道が分からなくなり、人に尋ねたり電話で聞いたりしながらやっと到着。

 

1__ 2

歓迎のお菓子とテーボトル。
まだ雨が降らず、バリ島は暑い暑い。
長時間バイクは、焦げそうです。

 

1__ 3

花嫁のお姉さんレスタリさん。

カデもミランも順調に育っています。

 

 

 

1__ 5

 

花婿グデさん27歳と花嫁ケトゥットちゃん25歳。
この前まで子供だったケトゥットちゃんが結婚です。
とてもきれいよ。

 

1__ 4

頭がかなり盛り上がっていますが、重そう。
後ろはこんな風にチェンパカなど生のお花を使います。

いい香り。

 

2__ 1 (1)

このエスプタルおいしかったー(カップアイス)!!
暑さの中で体に染み渡ります。
アイス自体はkacang hijo(豆)であっさり。
横に添えてあるのはtape (発酵キャッサバ)。
店主はtape が大好きですが、ちょうどよい発酵具合でした。
ってことでもう一つ頂きます。

 

__ 2-001

 

次はクバヤへお色直し。
ケトゥットちゃん、きれいよー。

 

 

 

 

__ 1-001バイキング形式のバリ伝統料理。
大好きなウルタン(バリ風ソーセージ)があるのですが、今日の店主はあまり食べられず。
なぜならコルセットで締め付けられているため。涙

2__ 1 (2)ずーっと食べたり、飲んだし、話をしたり、自由にさせてもらいます。
花嫁花婿は、またお坊さんが来て、家の各所でお祈りしています。

 

2__ 1 (3)迷いに迷って大幅に到着が遅れた日本人S夫妻もやってきました。
5年ぶりにここでお会いするとは面白いですね。
お元気でしたか?

 

 

2__ 1 (4)次はバリコーヒーとお菓子。

 

 

2__ 1 (5)兄弟喧嘩が始まり、記念撮影はこんな感じ。ははは。

 

 

3__ 1色とりどりの女性陣。
最近の流行のクバヤは、半そでや七分袖だとか。
あまり半そですぎると合わない感じがありました。

 

 

3__ 2喧嘩してもやはり仲良しでもある、この兄弟。

 

 

3__ 3帰りはまさかのバイク4人乗り。
店主は、最後尾で寝てしまう子供を挟む役。
落ちたサンダルを拾いに行ったり。
電話を取り次いだり、なかなか忙しいポジションでした。

ゴアガジャ付近で降ろしてもらい、3人とお別れ。
またね。

 

で、本日の急務。

昨日のトランベンからiphoneの充電ができなくなってしまいました。
ケーブルが見るからに切れそう。もろいな~。
ウブドのマックストアーに寄って新しい充電ケーブルを購入。

H氏、ありがとうございました。

3__ 4-001涼しい店内に入れてもらえるバリ犬。
うちの誘拐されたジロちゃんにそっくり!!

久しぶりにローカル体験も楽しかったです。
昔が懐かしい。
しかし、この暑さ何とかしてほしい・・。