今日は珍しくチャンディダサへGO。
上級者ポイントなので、誰でもお連れできませんのであしからず。
2名キャンセルを食らったため、今日のゲストは日本からIさんだけになってしまったのでした。
Iさん、初めましてー。
レスキューダイバーで経験本数もそれなりにあったため、それだったらマンボウを見に行きましょうということに店主がご提案。

なんとおとといは、東ティモールでダイビングしてきたIさん。
店主だって、まだ行ってないですよっ。

 

おとといが満月なので、チャンスありあり。
海況はよしで、強烈な流れはなし。
透明度20m、水温は19度まで落ちました。

1本目、店主が大好きなミンパンです!!

シャークポイントは、ネムリブカが3匹は旋回しておりました。
キンセンフエダイの群れをくぐって、どんどん水温が下がり始めいい感じ。

IMG_6294ツバメウオの群れがひらひら。
サーモクラインもかかってます。

 

 

IMG_6301シャークポイントの難所も無事通過。

 

 

 

 

IMG_6307群れ群れ・・。

 

IMG_6308きれいでここにいたいですけど、マンボウに会うのでお先に。

 

IMG_6318無事に次の難所を越え、ウミガメ様。

 

 

IMG_6336来た来た~、前から来た~。
予想通り、同じ深度。
もちろん、I氏と店主二人しかいません。

 

IMG_6344もう1枚来た。で、向こうへ行ってしまいました。

 

IMG_6352そして、もう1枚が深場から上がってきました。

 

 

IMG_6354さて、I氏と写真撮影会。
フォーメーションを組みます。
といっても、I氏と店主二人だけなので簡単。

 

 

IMG_6358臆病なマンボウ様なので、静かにゆっくり近づくルールを守ると、そこまでいけちゃう。

 

 

 

IMG_6386安全停止場所に行くと、更に1枚。
ここで他のショップ3名(ヒト)と初めて会いました。
この子も全然逃げない。

 

 

IMG_6379I氏のエアが少なかったので、安全停止しながら上からマンボウ様をずっと見ることができました。
正面顔は店主の飼っている淡水魚ベタちゃん(闘魚)とそっくり!!

結局、エキジットまで25分間ずっとマンボウ様を見ることができました。

 

 

 

IMG_63922本目行ってきます。

 

 

IMG_6405テペコンも20℃で冷たいですけど、寒くはなし。
そして、エントリー5分でまたマンボウ様1枚!!

 

IMG_6419サンゴが美しい!

 

 

IMG_6429I氏、ぴったり付いてこれました。
お疲れ様です。

おととい東ティモールで潜り、バリ島ダイビングは今日の2本だけ。
2本でマンボウ5枚見てしまい、本当にラッキーだと思います。
I氏の写真もばっちりでした。
いやー、ダイバーが少なければマンボウは上がってくるんですよね。
楽しかった。
I氏、ありがとうございました。
マンボウ様もありがとう。