おはよう、トランベン。

昨日よりもっと早起きして、通常のファンダイブからスタートのG氏とYさん夫妻。
もちろん、子供たちはまだぐっすり寝ています。

 

IMG_1372ここ最近で最も波がなかった早朝ですが、んーーーーっ、透明度が悪い・・。

深場まで全体的に濁っています。

 

IMG_1391ご夫妻は、しっかりしたバディを組んでファンダイブを楽しみます。

 

 

IMG_1401以前のゲストより、『魚を食べているあの魚は何ですか?』と質問を受けたことがあります。
これ食べているのではなく、クリーニングをしてもらっているところ。

信頼関係がないと、あんな奥まで入りたくないですよね。

IMG_1407おー、手前からカンムリブダイ。

 

 

IMG_1415今日のハダカハオコゼさんは、エダサンゴの上に移動。

 

 

IMG_1425ムスジコショウダイの中学生部隊。

 

 

IMG_1430ブチウミウシの子供が沈船をゆきます。

 

朝食の後からスタートした、レスキューシナリオダイブ。
昨日に引き続き渋滞に巻き込まれながら、運転手とベビーシッターレスタリさんが到着。

マンギス辺りの道路舗装工事、時間によっては車が進みません。

 

IMG_1447だんだん波が出てきましたが、まだ講習ができる程度。
大柄なG氏は、小柄なYさんをバックストラップキャリーで浜上げしました。
軽々だし、映画みたいでかっこよかったです。

 

 

IMG_1449子供ちゃんたちは、ベビーシッターさんとビーチで両親がやっているダイビング勉強を見ています。

今度は奥様Yさんが救助者。

母性いっぱいのYさん、さすが慌てません。
女性の精神的な強さを見せて頂きました。

ゼーゼーハーハーで疲れましたが、午前中でシナリオダイブ終了。
レスキューダイバー、おめでとうございます。

ラストダイブは、実際に初ナイトロックスで潜ってみることにしました。

手順を踏んで、ナイトロックス33%でGO。

 

波が中ぐらいですが、出てきました。
陸上の風が強い・・・。ぶるぶる。
穏やかですが、透明度が今日は駄目。
5-10mぐらいに落ちてしまいました。

 

IMG_1470

小柄な体で本当に3日間よく頑張った奥様Yさん。

深場でダイブコンピュータの減圧不要限界を比較してみます。

やはりエアで潜るのと違いが大きい。

IMG_1489初ナイトロックスの感想は、『エキジット後の疲労感が全然違う!!』と大喜びのご夫妻でした。

実感してもらえてよかった!

全てのメニュー終了です。

ハードな3日間お疲れ様でした。
Rちゃん(9歳)もH君(5歳)も、両親の勉強する姿をしっかり見てました。

 

 

IMG_1493

寂しいけど、トランベンを去りますかっ。

 

 

IMG_1497GYファミリーのリクエストで、ライステラスで記念撮影。
H君、全然起きません。笑
レスタリさんも3日間お疲れ様でした。

レスキューダイバー&エンリッチドエアダイバーSP合格祝いディナーは、子供たちが大好きなマッシーモ。
ピザもパスタもジェラードもたくさん頂きました。
もうみんなで大満足ディナーの今宵。

GYご夫妻、3日間ありがとうございました。
Rちゃん&H君、姉ちゃんのこと忘れないでね。